glXyArR




39 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:02:33 ID:lO7
※インターホン

???「はい」

僕「こんにちは。シュウです。会う約束はしてないんですが」

???「シュウ!ホントに!?まってて!!」




アメリカ人の恋人を迎えにいった結果
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1445773962/

アメリカ人の恋人と僕と仲間たちwwwww
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1445871488/


40 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:03:01 ID:bkV
レベッカーーーーー




45 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:05:33 ID:lO7
レベッカ「シュウウウウウウウウウ!!!!」ガシ

僕「レベッカ!?」

レ「シュウ!久しぶりね!」

僕「久しぶり……ずいぶん大きくなったね!」

レ「そうかしら?」

僕「前は首からぶら下がってたのに」

レ「私も大人になったのよ」




関連記事:
【1】アメリカ人の友達ができた結果wwwwwその1
http://hamusoku.com/archives/8993540.html

【2】アメリカ人の友達ができた結果wwwwwその2
http://hamusoku.com/archives/9004430.html

【3】アメリカ人の友達が日本に来た結果wwwww
http://hamusoku.com/archives/9005511.html

【4】アメリカ人の友達が日本に来た結果wwwww その2
http://hamusoku.com/archives/9005574.html

【5】アメリカ人の友達を好きになってしまった結果wwwww
http://hamusoku.com/archives/9006765.html

【6】アメリカ人の友達を好きになってしまった結果wwwwwwその2
http://hamusoku.com/archives/9008994.html

【7】アメリカ人の友達が恋人になった結果wwwww
http://hamusoku.com/archives/9011512.html

【8】アメリカ人の友達が恋人になった結果wwwwwwその2
http://hamusoku.com/archives/9011600.html
37 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:01:23 ID:9sW
ダウンしてるアレちゃん放っておいてイッチはここにいていいのか?




41 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:03:09 ID:lO7
>>37
甥っ子と姪っ子の相手して疲れてるだけなので大丈夫ですww





49 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:08:23 ID:lO7
僕「すっかり立派なレディだね」

レ「私学校でもモテるんだよ」

僕「すごいな!もうボーイフレンドはいるの?」

レ「……え?シリアス?」

僕「へ?」




65 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:12:36 ID:lO7
レ「とにかく中に入って!」

僕「うん、ありがとう。ねえ、アレックスはどこ?」

レ「……アレックスなら買物行ってるよ」

僕「そうか、他のみんなは?」

レ「お父さんは仕事。お母さんは……今寝てる」

僕「……キャシーに何かあったの?」





75 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:15:18 ID:lO7
レ「マム……起きてる?」

キ「ええ。誰か来てたの?」

レ「誰が来たと思う?当ててみて!」

キ「そうねぇ、シュウが来たのかしら?」

レ「えー!?何でわかったの!!??」




80 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:19:53 ID:lO7
キ「あなたの嬉しそうな声を聞いてればわかるわ。シュウ、そこにいるの?」

僕「お久しぶりです」

キ「久しぶりね。こんなかっこうでごめんなさい」

僕「いえ……その、体調が優れないんですか?」

キ「やあねぇ、ただの風邪よwwwみんなが心配してるだけwww」

僕「なんだ、そうだったんですか。安心しました」

キ「ところで今日は突然どうしたの?」

僕「アレックスに……携帯の充電器を届けに来ました」

レ「え?それだけのために!?」




81 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:20:42 ID:95X
>>80
それだけじゃあないんだろ?




83 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:21:47 ID:sV6
>>81
それだけの訳がない




88 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:25:21 ID:lO7
キ「フフフ。アレックスが来るまで時間があるからお茶でもいかが?」

僕「あ、そのままで!僕にできることならしますから、何でも言ってください!」

キ「そう?……それじゃあ」

レ「……」

キ「レベッカと遊んであげてくれる?」

レ「ヽ(*>∇<)ノOh!マム!」




101 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:31:01 ID:lO7
レ「シュウがいなくてとても寂しかった」

僕「Oh,レベッカ……ごめんね」

レ「あ、そうだ!ちょっと待ってて!!」テテテー

僕「?」


レ「メーリークリスマス」

僕「え、クリスマスプレゼント?」

レ「シュウのために用意しておいたんだ」

僕「ありがとう、レベッカ。開けてもいい?」

レ「うん!」

※黒地のかっこいいエプロンが出てきました




116 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:33:06 ID:lO7
腰に巻くタイプじゃなく首からのやつです
僕がいつもスーツ着てたので、えりのところがスーツっぽくなってます




136 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:39:52 ID:4bt

http://i.imgur.com/jRXGMjM.jpg




139 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:41:29 ID:bdI
いーねぇ~(´・ω・`)




127 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:37:58 ID:lO7
レ「シュウ、お菓子作りが好きでしょ?だからエプロン」

僕「ありがとう、かっこいいエプロンだね!大切にするよ」

レ「またチョココーンつくって欲しいな」

僕「オッケー」



ア「ただいまー」




130 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:38:34 ID:95X
>>127
アレちゃんキター!!




147 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:45:22 ID:lO7
レ「……」

ア「レベッカ、ただいまー。って、なんでシュウがここにいるの!?

僕「久しぶり」

ア「久しぶり、って、なんで!?」

レ「……アレックスも知らなかったの?」

ア「え、住所とか知らないよねどうやって来たの?」

僕「電車とバスを乗り継いでこの町まで来て、楽団のおばさんの車で送ってもらったよ」

ア「そうなんだ。……じゃなくてなんで来ちゃったの!?」

僕「そんなのお前を愛してるからに決まってるだろうが!」




148 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:45:50 ID:rLU
>>147
キタ――――




153 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:46:14 ID:CBZ
>>147
エンダアアアアアアア




165 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:47:57 ID:lO7
レ「……」テテテテ

キ「Oh, ジー……」

ア「ちょ/// まだ誰にも言ってなかったのに……」




168 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:48:35 ID:kkG
レベッカの反応・・・・
カワイソス




195 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:52:52 ID:t3v
レベッカ(´;ω;`)




199 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:53:37 ID:lO7
キ「それで……2人はいつから付き合ってるの?」

ア「夏に……シュウのおばあちゃんちに旅行に行った時から

キ「はぁ……それボブは知らないのよね?」

ア「ううん、お父さんには言ってないから知らないはず」

キ「参ったわねぇ……どうやってボブを説得しようかしら?」

ア「お母さん、応援してくれるの!?」

キ「当たり前でしょ、あなたは私の大切な娘なんだから」




216 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)21:59:32 ID:lO7
キ「今の問題はもう1人の私の宝物ほうね」

僕「僕が行って話してきます」

キ「やめておきなさい。今言っても何も解決しないわ

僕「でも……」

キ「あなたたちはここで待ってなさい。私が話してくるわ」

ア「お母さんは寝てなきゃダメだよ」

キ「娘の一大事に寝ていられるわけ無いでしょ!」




234 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)22:03:21 ID:lO7
僕「えっと……ごめん」

ア「まったくだよ……なんの連絡もなしに!」

僕「こっちからどうやって連絡しろっていうんだよ?はい、これ」

ア「あ、充電器」

僕「ちゃんと連絡とれるようにしておけよなぁ」

ア「ごめん、こんなに長引くと思わなかったから」




261 :名無しさん@おーぷん:2015/10/25(日)22:13:23 ID:lO7
僕「それでこれからどうするの?」

ア「……お母さんが倒れちゃったから元気になるまで私がそばにいるつもり」

僕「じゃあ今学期は休学するんだね」

ア「うん。みんなとも話し合って決めたから」

僕「それなら僕にも話して欲しかったなぁ」

ア「ご、ごめんね、バッテリー切らしてて電話番号もわからなかったからら ̄ ̄」

僕「心配したんだぞ」ギュウ

ア「ありがとう、シュウ」ギュ




415 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)15:07:33 ID:xVN
>>261
日本ってコンビニで充電器とかあるからよく分からないんだけど、アメリカって携帯の充電器って取り扱い少ないのかな?
充電切れただけで連絡取れなくなっちゃうのが違和感があって。




423 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)16:46:58 ID:YXr
>>415
そもそも昔の携帯は機種ごとに充電器違わなかったっけ?
簡単に買えなかった気がする




425 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)16:57:01 ID:AWy
>>423
ああそうか、今の感覚だとUSBケーブルありゃ一緒だが、08年だとそうじゃないよな。
気軽にほいほい買える環境じゃないか。




426 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)17:02:57 ID:xVN
>>423 >>425
いや、その当時でも日本はキャリア毎にジャックの部分はほぼ統一規格だったから割と簡単に買えてたよ。
アメリカはどうかしらんけど。




427 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)17:10:35 ID:nDY
>>426
俺が留学してた6年前は機種ごとの専用端子だったな
iphoneが出始めた辺りのタイミングかな




432 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)17:35:54 ID:xYr
水差すつもりはないんだけど、ユリ出てきたあたりからちょっと創作臭が強くなりすぎかな。
前半は夢中で読ませて貰ってたからフィクションノンフィクションどっちでもいいけど、引き伸ばしもそろそろ潮時なんじゃないかってのはあるな。




452 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:24:21 ID:1iL
ざっとレス見た感じでは携帯の話が多かったかな?
僕が留学してたのは>>427さんと同じくらいの時期で、周りにiPhoneを持ってる人なんて誰もいませんでした
僕の持ってたのもモノクロのメールと通話ができればいいような単純なやつで
アレックスが持ってたのも似たようなものだったかと思います

コンビニで当時充電器が買えたかは確かではありませんが、日本のような便利さをアメリカで求めると辛いです
そのうえコンビニがあるのは大きな駅のすぐそばくらいでアレックスの実家には30分車をとばしてもあるかどうかって感じでした


それと>>432さん、このスレで一番忠実に再現できているキャラがいるとすれば
悲しいことにユリなんです




454 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:28:22 ID:1iL
>>261の続き

キ「お取り込み中ごめんなさい」

僕「い、いえ///レベッカは……」

キ「少し落ち着いたわ。でもまだ話したくはないみたい」

僕「そうですか」

キ「そんなに落ち込まないで」

僕「ありがとうございます」

キ「そうだ!シュウが来てくれたことボブに連絡しなくちゃ!」





439 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:15:50 ID:1iL
今日はボブがメインの会になってしまうかも
先に謝っておきます、すいません




462 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:36:24 ID:1iL
キ「Hi,ボブ。あのね、今シュウがうちに来てて、そう、あのシュウ
  アレックスと一緒に報告したいことがあるそうだから。 ̄ ̄ええ、早く帰って来てね」ガチャ

僕「忙しい時なのにトラブル持ち込んですいません……」

キ「気にしなくていいわ。私としては明るい話題が増えて嬉しいくらいだもの」

僕「ありがとうございます」

キ「ねえ、あなたたちの夏休みの話をもっと聞かせて」

ア「それはもう話したでしょ?」

キ「どうやってシュウと恋人になったかをまだ聞いてないわ」

ア「お母さん///」

キ「冗談よwww ねえ、シュウ。あなたのおばあさんのこといろいろ知りたいわ。教えてくれる?」

僕「はい」




※結局この夜、ボブは帰ってきませんでした




465 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:40:00 ID:1iL
キ「ダーリン、なんで帰ってこないの?」笑顔のプレッシャー

キ「妻が倒れてるときに、お客さんが来て、帰ってこない夫って……どう思う?」

キ「今日は帰って来てね、愛してるわ ガチャ」




468 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:40:46 ID:XBJ
>>465
強い(確信)




471 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:43:02 ID:9Qs
>>465
ボブ逃走www




472 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:43:47 ID:1iL
ボ「やあシュウ、久しぶりだな。ゆっくりしていきなさい」スタスタスタ……

僕「は、はい ̄ ̄」

キ「ダーリン、どこ行くの?」スマイル

ボ「すまない、仕事を抱えてて」

キ「それは娘よりも大事な仕事なの?」

ア「ねえお父さん聞いて!」

ボ「……オッケー。聞こうじゃないか」




474 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:44:37 ID:Qu3
>>472
ゴクリ…




473 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:44:25 ID:bOV
ドキドキ




475 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:44:43 ID:uML
ボブ、怖い




484 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:48:56 ID:1iL
ア「お父さん、私いまシュウとおつきあいをしてるの」

ボ ギロリ!

僕「アレクサンドラと、おおお、お付き合いををを

ボ「それで?」ビキビキ

僕「……?」

ボ「報告することがあるんだろう?……け、結婚するのか?」

ア「結婚?」

ボ「それとも……考えたくないが……子供が……できたのか?」絞りだすような声で

僕「へ?」




485 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:49:27 ID:tN7
>>484
ボブwwwwwwwwwwww




489 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:50:22 ID:Zfi
>>484
そこまで覚悟してたか・・・www




507 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:54:10 ID:1iL
※ボブは一晩中悩んで最悪の事態まで想定していたようです

ア「お父さん、私のことなんだと思ってるの!?
  お父さんたちに教えられた通り、私は誰とも関係を持ってない!もちろんシュウとも!」

ボ「それじゃあ……婚約を……しにきたのか?」

ア「だからなんでそうなるの!?付き合ってるって報告しにきただけなのに」

ボ「……え?……なに!?」




527 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:59:45 ID:1iL
ボ「あー……ゴホン、アレックス……しばらくシュウと2人きりにしてくれ」

ア「ノー!お父さん何言うかわからないから嫌!!」

僕「……アレックス、ここはボブの言う通りに……お願い」

ア「でも…………はぁ。お父さんが何と言おうと私はシュウと別れないからね!」ガチャン!




531 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)19:03:36 ID:1iL
僕「……」

ボ「……」

僕「……えっと

ボ「シュウ……お前は……アレックスを……愛しているか?」スーハー スーハー

僕「はい、愛してます」

ボ「そうか……シュウは……クリスチャンに改宗する気はないか?」

僕「え?」

ボ「いや……今のは聞かなかったことにしてくれ」




540 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)19:05:27 ID:tN7
>>531
改宗か~

やっぱり向こうの人ってそうなるのか。
ていうか、婿に取る気マンマンかよwww




546 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)19:08:51 ID:1iL
僕「……もし、それがアレックスと付き合う条件だというなら……僕はクリスチャンになります」

ボ「ちがう!そんなことをしてもらいたいわけじゃないんだ。
  この自由の国でお前の信仰を縛る気はない!」

僕「す、すいません……」おどおど

ボ「Oh……どうして日本人ってやつはそうすぐに謝るんだ……」ハァ……




551 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)19:15:38 ID:1iL
ボ「いいか?俺が言いたいのは……
  人は自分の伴侶との間にのみ子供をもつべきであり、いたずらに関係を持つべきではない!
  俺の言ってることがわかるか?」ハーハー

僕「セックスをするな、ということですか?」

ボ「……ジーザス・クライストの教えのもと、俺は結婚までは純潔であるべきだと教えられて来た!
  そうすべきだと自分でも思ってるし、家族にもそうあって欲しいと願っている
  実際に俺もキャシーも結婚するまではお互いにバージンをつらぬいた」

僕「そうだったんですか」

ボ「それでだ、俺が思い悩んでるのは!クリスチャンではないお前が!
  俺がキャシーにしたように!アレックスを大切にできるのか!?」




561 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)19:19:10 ID:1iL
僕「(ゴクリ……)以前、僕は一度……アレックスに関係を迫ったことがあります」

ボ「ホーリーシット!」ガタッ

僕「でも! そのときアレックスは、あなたの教えた通り、関係を拒みました」

ボ「さすがは俺の娘だ!!」

僕「なのでアレックスを心配する必要はありません」

ボ「……それで、シュウ、おまえは?」




571 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)19:24:28 ID:1iL
僕「僕は……僕は世界中の誰よりアレックスを愛しています」

ボ「そんなことは誰にだって言えるっ!」

僕「愛しているから、アレックスを傷つけたくないし、アレックスの考えを尊重したいと思います」

ボ「本当か?その言葉に嘘は無いか!?」

僕「……ありません」

ボ「……はぁ……おい、約束しろ。誰よりもアレックスを大切にすると」

僕「約束します。結婚するまではお互いにバージンをつらぬくことを!!」

ボ「か、勘違いするな!!結婚を認めたわけじゃないからな!これはあくまでも付き合うことを許しただけなんだからな!」




578 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)19:25:29 ID:SSa
>>571
シュウ勢いに任せて結婚言っちゃったああああああ




581 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)19:26:43 ID:1iL
思い出すだけでイヤな汗が出てくるwwwww




590 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)19:28:27 ID:SP9
イッチかっこええなぁ!!




598 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)19:33:11 ID:1iL
僕「あ~緊張したぁ……」冷や汗ダラダラ

ア「お父さんに何か変なこと言われなかった?」

僕「変なことは何も……
  とにかく、僕たちが付き合うことは認めてもらえたよ」

ア「ああ、よかった!」ギュウ

僕「うーん……ただし、肉体関係を持たないことを約束した上でね」バンザーイ

ア「……ねえ、それってハグもしちゃダメなの?」ギュウウウ

僕「いや、これは……その……そこでボブが見てるから……」

ア「Oh!ホーリー※○△×!!」




706 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:00:51 ID:1iL
ア「あ、シュウ!そろそろ帰らないと明日のクラスに間に合わないんじゃない?」

僕「げ、もうこんな時間か……でもなぁ……」

ア「……レベッカのこと?」

僕「本気だなんて思ってなかったから……悪いことしちゃったなぁ」




712 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:03:45 ID:1iL
ア「大丈夫、アメリカの女は強いから」

僕「そういえば、ここに強い女性の代表みたいなのがいるね」

ア「ねえ、それって褒め言葉?」

僕「もちろんだよ!」




719 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:07:29 ID:1iL
ア「それじゃあシュウを駅まで送ってくるよ」

キ「シュウ、またいらっしゃい。いつでも歓迎するわ」

僕「はい、ありがとうございます」

レ「……シュウ」

僕「レベッカ!」




728 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:12:19 ID:1iL
僕「ああレベッカ……本当にごめん……」

レ「……ねえ、プライベットで話したいことがあるの(耳貸しての意)」

僕「なんだい?」









レ「……シュウは……私のお兄ちゃんになるの?」コソ




757 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:16:19 ID:1iL
僕「う、う~ん……レベッカは秘密守れる?」コソ

レ「うん」コソ

僕「実は僕さ…………レベッカみたいなかわいい妹がずっと欲しかったんだ」コソ

レ「はぁ~。……オッケー。それで許してあげる」チュ

ア「レベッカ!」

レ「シュウはアレックスに譲ってあげる!それじゃあね、バイバイ」




759 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:16:40 ID:ESk
>>757
かわええ




763 :不幸か県民:2015/10/26(月)23:17:12 ID:tGt
>>757
可愛すぐる、、




761 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:16:51 ID:tsf
レベッカ・・・いい子だぁ




791 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:21:39 ID:1iL
ア「レベッカと何話してたの?」

僕「プライベートなことだよ」

ア「……プライベット」

僕「へ?」

ア「発音。ベートじゃなくてプライベット」

僕「シリアス?……日本語でもプライベートって使うから……」

ア「あとアクセントは【ラ】のところだからね。リピート アフター ミー プライベット」

僕「プライベット」




795 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:22:58 ID:sQ8
アレさん厳しいw




796 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:23:10 ID:BOq
>>795
だがそれがいい




801 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:25:03 ID:1iL
ア「シュウの英語はまだまだだねぇ」

僕「自信がつくたびに訂正されてる気がするよ (´・ω・`) 」

ア「だから私がそばで教えてあげなきゃ」

僕「うん、僕が間違えた時はすぐに教えてね」




812 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:30:35 ID:1iL
ア「私が変な日本語使ったときもちゃんと教えてよ?」

僕「う~ん、アレックスのカタコト日本語はかわいいから直したくないな~wwww」

ア「完璧な日本語がしゃべりたいの!」

僕「わかってるよwww時間はたっぷりあるんだからさ、一緒に上達していこう」

ア「うん。……シュウ、ダイスキ ダ」

僕「そこは ダ を入れると男っぽくなりすぎwwww」




824 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:34:51 ID:1iL
ア「男女の言葉の使い分け難しすぎるぅ……」

僕「ほら、もう一回言ってみて」

ア「シュウ、ダイスキ」

僕「いいね、もう一回」

ア「シュウ、ダイスキ」

僕「エクセレント!もう一回お願いします!」

ア「しつこいwwww」




827 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:36:10 ID:BOq
>>824
萌え禿げた




828 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:36:27 ID:HZK
爆発して禿げてしまえ!!!




847 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:41:19 ID:1iL
まあこのあとしばらくアレックスと会えなくなってかなりへこむんですが
書いても読んでも暗くなるだけだと思うので割愛してもいいよね?




861 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:42:40 ID:R9y
理由だけでも…




868 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:43:39 ID:1iL
さらっと書くと
・成績ががた落ち
・激やせ
・引きこもりがちに
・アニメ三昧
となるんです

完全な黒歴史ですわ




885 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:46:05 ID:d8X
アレックスの休学の原因はキャシーが倒れたから?
それともリーマンショック?
あと、キャシー大丈夫だった?




890 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:47:17 ID:1iL
>>885
キャシーは心労で倒れてただけっぽい
僕もよくは知らないけど、このあと無事回復しました
心配してくれた人たちありがとう!




898 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:48:51 ID:HZK
キャシー良かったなぁ




881 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:45:48 ID:1iL
フ「おい、シュウ大丈夫か?あけるぞ」

僕「……」

フ「おい、ちゃんとメシ食ってる?ほら、エクレア買って来たぞ。シュウ好きだったろ?」

僕「サンクス……」




903 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:49:30 ID:1iL
フ「シュウはエクレアの意味知ってるか?」

僕「意味?」

フ「フランス語で雷って意味なんだ」

僕「お菓子に雷?雷おこし……」

フ「何言ってるんだ?大丈夫か?」




913 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:52:39 ID:1iL
フ「稲妻のように早く食べないとこぼれるからだとか、
  表面のチョコのひびが雷みたいに見えるからとか、そんな理由があるらしいぞ」

僕「へー、詳しいんだな」

フ「お、やっとちゃんと会話できた」

僕「僕は最初からちゃんとしてるよ」




905 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:50:07 ID:tWF
これは重症ですわ




915 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:53:07 ID:Jb0
フランツいい奴・・・




926 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)23:55:29 ID:1iL
フ「ほら、さっさと食え。雷のように!」

僕「どんなだよwww」

フ「フードファイター小林のように!」

僕「だれだよそれwwww」

※フランス人に日本人のことを教わりましたwwww





238 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)20:54:30 ID:T8J
※アレックスのいない冬のアパート

ビ「ハローシュウ、調子はどう?」

僕「変わりないよ、そっちは?」

ビ「タダーッ!見て!生牡蠣が安売りしてたから買って来てあげたわよ」

僕「あれ?僕が牡蠣好きだって言ったっけ?」

ビ「アレックスから散々聞かされたからねwww」




243 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)20:56:38 ID:7l3
>>238
あかんやつやろ…




245 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)20:56:51 ID:T8J
ビ「見てるほうが気持ち悪くなるくらいだって言ってたwww」

僕「いやぁ、アメリカの牡蠣があんなにオイシイと思わなくてさ」

ビ「ほら、殻つきの新鮮なやつ買ってきたからいっしょにたべよ」

僕「そうしよう!」




255 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:00:40 ID:T8J
ビ「牡蠣食べると元気になるって知ってた?」

僕「へぇ、僕のこと気遣ってくれたんだ、サンキュー」

ビ「違うわよ。元気になるのは、か・は・ん・し・ん♪」

僕「ごほ!ゲホッ!……え、まじで!?」

ビ「シュウってまだ童貞なのよね?」

僕「いや、勘弁してくださいマジで!!」




264 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:07:08 ID:T8J
ビ「ただの冗談よwwww」

僕「お前が言うと冗談にきこえないんだよ!」

ビ「そりゃあ、シュウにその気があったら襲ったかもしれないけど、見るからにアレックスひとすじだからやめとくわ」

僕「そういえば、アレックスとお前っていつからそんなに仲良くなったんだっけ?」

ビ「ん?別に仲が悪かったわけじゃないけど……強いて言うならあんたがユリにうつつを抜かしてたときかなwww」

僕「だからあれは仕事なんだって!!」






270 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:10:59 ID:T8J
※回想 夏休み明け

僕「アレックス、今年はハロウィンの仮装どうするの?」

ア「夏目友人帳をやってみたいけど……コスプレにはむかないよねぇ」

僕「あ、ニャンコ先生やりたいんだ?」

ア「うん」

僕「そりゃサイズ的に無理があるなwww」




282 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:15:11 ID:T8J
ア「あとは狼と香辛料とか」

僕「お、アレックスがホロやってくれるの?」

ア「ん?やけにうれしそうだね」

僕「だってお前がホロってすごく似合うと思うからさ」

ア「でも……それだとシュウがロレンスでしょ?」

僕「ああ、身長のバランスが取れない?」

ア「うん……」

僕「アレックスはホントに細かいところまでこだわるねぇ」




287 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:16:39 ID:pYu

http://i.imgur.com/1PSbbOM.jpg




288 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:16:47 ID:T8J
>>287
GJ




303 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:21:44 ID:T8J
ア「でも一番やりたいのは○○○○なんだよね」

僕「え、いいじゃん。やりなよ」

ア「でもそれだとシュウがコスプレできないよ?」

僕「僕は去年のプリーストの衣装があるからそれでいいよ」

※さてアレックスが選んだコスプレはなんだったのでしょうか?




305 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:22:23 ID:dUy
>>303
サムライ?




308 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:22:37 ID:Bw9
>>303
ハナヨメ




309 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:22:40 ID:4nQ
>>303
NINJA!




311 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:22:54 ID:cBa
峰不二子




313 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:23:18 ID:OT4
なまがき




314 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:23:43 ID:T8J
ア「プリースト?だめだよハロウィンは一緒に楽しまなきゃ」

プルルルル

僕「ちょっとごめんね。 もしもし?」

ユ「あ、先輩ですかぁ?インターネットが動かなくなっちゃったので見てもらえませんかぁ?」

僕「あー……寮の前で待ってて、すぐ行くから」

ユ「はやくしてくださいねぇ」ガチャ

僕「ごめん、センターの仕事はいっちゃった」

ア「ねえ……それ本当に仕事?」

僕「仕方ないんだよ。留学生はみんな誰かに助けてもらってこっちの生活になじんでいくんだから」

ア「うん……」




316 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:24:09 ID:IAA
>>314

!?




317 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:24:29 ID:F83
oh...




325 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:27:16 ID:T8J
※回想中断 アレックスがいない冬

僕「ああ、そういえば僕がユリとばかり一緒にいたから、アレックスがビッチのところに相談しにいったんだよね」

ビ「相談っていうかほぼ愚痴だけどねwwww」

僕「そ、それはすまなかった」

ビ「別にいいよ。それが仲良くなるきっかけにもなったんだし。女同士のハロウィンも楽しかったしさ」




331 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:32:17 ID:T8J
※回想 10月31日 ハロウィン当日

ユリ「今日ハロウィンですよ先輩!一緒に行きませんか?」

僕「ごめんね、今日はもう先約があるから」

ユ「えーじゃあそれについていきますぅ!私もトリックオアトリートしたい~!」

僕「ハハッ、こっちではお菓子をもらうのは小学生までだよ」

ユ「ええ~?じゃあ何のためにやるんですか~!?」

僕「さあ、なんのためだろうねぇ~」スットボケ




334 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:34:36 ID:BMg
ユリ…悪性のビッチやん…




338 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:36:38 ID:6no
ユリカスはワイが貰ってくでー




342 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:37:06 ID:T8J
>>338
のしを付けて送りたいレベル!




346 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:38:03 ID:T8J
※ユリをまいて、コスプレに着替えアレックスたちと合流

僕「おお~!アレックス、すっごく似合ってるよ!!」

ア「えへへへ~」

僕「真由子さんもクオリティ高いですね」

真「あんまりじろじろ見ないで!!」

ビ「真由子、せっかくかわいい格好してるんだから見せなきゃ損よ?」

オタフレンズ「やっぱり今年はけいおんコスっきゃないでしょ!!」




356 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:42:07 ID:T8J
僕「アレックスはムギちゃんだね」

ア「ほんとはミオチャンがやりたかったんだけどね。真由子のほうが似合うから譲った……」

僕「僕はアレックスのその髪大好きだよ。そのままで金髪キャラいけるって、
  日本人からしたらとてもうらやましいんじゃない?」

ア「私はキレイな黒髪に憧れるの!」

※衣装は手作りだったりアマゾンだったり
 いろいろ工夫してたみたいです




359 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:43:41 ID:IAA
>>356


http://i.imgur.com/Bi4N69F.jpg




369 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:48:59 ID:dUy
>>356
アレさん想像しただけで鼻血出た




361 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:44:26 ID:OT4
フランツは、また◯◯◯コスなのかな?




371 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:49:32 ID:T8J
真「それでシュウはなんで学ラン着てるの?」

僕「プリーストやるって言ったんですけどね、せめて世界観だけでも会わせろってアレックスが」

ア「ガクラン超似合ってるよね!」

僕「似合ってるも何も高校3年間ずっとこれだったからね」

ア「ああ~、日本の制服文化って素晴らしい……」

真「こっちにはスクールユニフォームってないの?」

ア「ほとんどないよ。あったとしてもファッキン タッキー!!(くっそダサい!!)
  日本人だけカワイイもの独占して!もっとアメリカに輸出しろぉ!」




376 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:52:30 ID:VOA
ボストンでも学ラン手に入るのか?




379 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:55:30 ID:T8J
※僕の学ランはアレックスが姉ちゃんに連絡とって日本から送ってもらいました
 フランツは◯◯コスではさすがにいっしょに行けなかったので、アレックスのルルーシュコスを改造して着てました

フ「ああ~!真由子の制服姿とってもかわいいよ!
  なんて魅力的なんだ!こんなにカワイイ子がこの学校にいたなんて気付かなかったよ!」

真「やめて、見ないで!この歳で制服とか恥ずかしすぎて死ぬ……」

ビ「フランツ、私も制服着たよ。『リッチャン』どう?」

フ「うん、似合ってるよ。ねえ、真由子ぉ~、写真撮ろうぜ!」

ビ「(#^ω^)ビキビキ」




381 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)21:56:19 ID:AKd
>>379
フランツェ…




390 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)22:01:28 ID:T8J
アメオタ「ヘイ!あれK-ONだよな?」「ソウ クール!」「ミオ……ミオが生きてる!!」

真「ねえ、私たちやけに注目あつめてない?」

ア「そりゃあこっちでも人気のアニメだからね!」

真「女の子向けのアニメなんでしょ?なんかやたらと男の視線を感じるんだけど……」

僕「けいおん!はおもいっきり男向けのアニメだと思いますけど?」

真「アレックス、騙したわね!」

ア「騙してない!あれは女の子が見ても楽しめる名作です!」

真「ああ~~恥ずかしいっ!!」

僕(そうして恥ずかしがってる姿が一番ウケてるなんて教えないほうがいいよね、うん)




393 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)22:03:12 ID:ECK
>>390
真由子さんかわゆすww




394 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)22:03:13 ID:8Vh
>>390
真由子さんまんま澪やんけwww




410 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)22:08:35 ID:T8J
真「ねえ、どこかに入ろう?」

ア「え~っと……じゃあアノお店にはいろっか」

フ「お、賛成!」

僕「うん、いいね」

オタフレンズ「レッツゴー」

ビ「ここなんのお店なの?」




真「さっきよりこっち見てる人多いじゃん!!」

※オタク向けショップに入りましたwwww




426 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)22:14:36 ID:T8J
真「魔女博物館とか行こうよ~!ねぇ~!」

ア「そんなのいつだって行けるよ!」真剣にマンガをあさる

真「このお店だっていつだってこれるでしょ!?」

ア「このお店は素晴らしいよ……くるたびに新しい発見があるんだ」

僕「お、コマンドウルフ入荷してる!!シールドライガーと並べて……」

ビ「ねえ!?日本のフィギュアってなんでこんなにウェスト細いの?むかつく」

フ「は、ハガレンのポスター……だと……」





真「おまえらみんなオタクなの!?」




435 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)22:19:21 ID:T8J
フ「真由子もオタクになればいいのに。俺がいろいろ教えてあげるよ?」

真「ノーサンキュー!」

ア「そういわないでさ、もう単位は取り終わってるんでしょ?時間はいっぱいあるよね!」

真「シュウ、助けて……」

僕「初心者なら少女漫画原作のアニメのほうがいいかな?」

ア「そうだ!夏目友人帳見せよう!」




439 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)22:21:16 ID:T8J
ビ「私帰る!」

真「待ってビッチ!助けて」

ビ「そうやって男にチヤホヤされてれば?」

真「は?何言ってるの!?」




497 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)22:50:49 ID:T8J
白熱する女性陣、一方男どもは……




526 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)22:56:24 ID:T8J
僕「おい、フランツ」

フ「なんだい?」フフーン♪

僕「ひょっとしてあの修羅場おまえのせいじゃね?」

フ「俺は何もしてないよ~」

僕「……お前はもっとビッチを大事にしろよ」




534 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)23:00:13 ID:T8J
フ「そういうシュウこそアレックスを大事にしてる?」

僕「へ?」

フ「シュウ最近かわいい日本人の女の子とずっと一緒じゃん?」

僕「(かわいい……?)あれは仕事だってば」

フ「そんな仕事があるのか!?俺にも紹介してくれよ!!」

※フランツが留学生支援センターのスタッフになるのはもう少し先の話




536 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)23:00:51 ID:IqO
>>534
フランツの三股フラグが立ちました




538 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)23:01:11 ID:8Vh
>>534
おいフランツwwwばかやろうwww




552 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)23:05:16 ID:T8J
オタ(あずにゃん)「ねえ、ちょっと、あのケンカ放っておいていいの?」

フ「いいのいいの。男が出しゃばってもいいこと無いって、ああいうのは」

僕「たしかに。あの中に入っていくのは勇気がいるな……」

あ「何言ってんの、このケツ穴野郎ども!」



フ「……ケツ穴?」

僕「……僕らのこと?」




577 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)23:12:54 ID:T8J
※10分後

僕「お、そろそろおさまったみたいだな」

フ「よし、それじゃあみんなで夜の街に繰り出すか!ヘイ真由子~」

僕「おいっwww」

ビ「フランツ!もう真由子に声かけないで!彼女嫌がってるのがわからない?」

フ「ヘイヘイビッチ、もしかしてヤキモチか?」

ビ「そんなわけないでしょ!真由子は私の親友なの!ちょっかい出さないで!!」

フ「あれ?……どゆこと?」

※どうやらあずにゃんが女子をひとつにまとめあげたようでした




594 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)23:19:08 ID:T8J
ア「シュウはさ、私よりも日本人の女の子が大事なんだってね」

僕「え?何で今その話になるの?僕が大切なのはおまえだよ?

ア「わかってる。仕事だから仕方ないよね」

僕「うん、そうなんだ」

ア「でも今は私よりもゾイドに夢中だったよね?」






僕「そ、それは……」

ア「この前の時も自分一人で作っちゃうし……」

僕「アレックス……?」

あ「このケツ穴野郎ども!」




595 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)23:19:32 ID:dgl
あずにゃん・・・




596 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)23:19:41 ID:lu7
あずにゃんこええw




606 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)23:24:11 ID:T8J
フ「あの子見た目に反して口悪いね」

僕「漫画では読んだことあったけどまさか自分がアスホールと言われるとは……」




ア「私たちは女だけで楽しむから、そちらも男同士で楽しんでね!おやすみ!」

僕「ちょ、ま……」

フ「……え」

僕「……マジで?」


※その後2人で朝まで「女ってわからねえな!」「2次元こそ最高!」などとくだを巻いていました




610 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)23:25:32 ID:Gmf
友情が深まるハロウィンww




613 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)23:25:40 ID:dUy
これもうほんとわかんねぇな(乙女心)




638 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)23:32:15 ID:T8J
※回想終了

ビ「ほんと女同士のハロウィンは最高だった」

僕「それは楽しかったんでしょうねぇ」

ビ「ん?何想像してるの?エッチなことでも考えてる?wwww」

僕「そんなわけないだろwww」

ビ「まあ実際かなりエロかったけどね」

僕「え?……そ、それは、どんな感じだったんでしょうか?」

ビ「女同士の秘密よ。知りたかったらアレックスに教えてもらえば?」

※ほんと女性って謎な生き物ですよね




655 :名無しさん@おーぷん:2015/10/27(火)23:39:29 ID:T8J
※アレックスのいない間にどんどん弱っていった僕でしたが、フランツやビッチ
他にも多くの人の支えにより、なんとか持ちこたえることができました
留学で何が一番大切かと訊かれたら、迷うことなく現地の友達と僕は答えます




745 :名無しさん@おーぷん:2015/10/28(水)12:15:45 ID:fCM
※電話にて

ア「シュウ!お母さん元気になったからそろそろ帰れるよ!」

僕「そ……それは……よかった……」ハァハァ

ア「シュウ、どうしたの?大丈夫?」

僕「なんか……お腹壊しちゃってさ……」

ア「待っててね、すぐ帰るから!」

僕「だめ!……帰ってこないで……」

ア「は?何言ってるの?」

僕「アレックスに……移したくない……」

ア「oh... 私が行くまで我慢してね!」




751 :名無しさん@おーぷん:2015/10/28(水)12:18:10 ID:fCM
※アパートにて

真「シュウ、大丈夫?」

僕「あれ?何で……真由子さんが?」

真「アレックスに電話で頼まれたの」

僕「わざわざ……すいません……」

真由子さんの彼氏「とりあえず換気するから、しっかりふとんかぶっとけ」




754 :名無しさん@おーぷん:2015/10/28(水)12:22:24 ID:fCM
彼「下痢の時はとにかく出すもの出し切って水分とるのが大切だからな」

僕「一人じゃ……買物も……行けなくて」

彼「だと思って大量にスポーツドリンクつくってきたから。ちゃんと飲めよ」

僕「はい。ありがとう……ございます……」

真「私たちはこれからビッチの方にいって来るけど、何かあったらすぐ電話してね」

僕「助かり……ます」




755 :名無しさん@おーぷん:2015/10/28(水)12:22:50 ID:V4I
見事にノロ




767 :名無しさん@おーぷん:2015/10/28(水)12:27:18 ID:fCM
ア「シュウ~~!」ダダダダダ

僕「だめ!抱きついたらうつる!」

ア「(´・ω・`)Oh,オッケー……」

僕「それと、そこの……マスクつけて……」

ア「日本人はみんなこれつけてるよね……これでいい?」

僕「うん。……おかえり、アレックス」

ア「ただいま。Oh...こんなに痩せちゃって」




773 :名無しさん@おーぷん:2015/10/28(水)12:30:54 ID:fCM
ア「よかった~。真由子きてくれたんだ」

僕「彼氏と一緒に……看病に来てくれたよ」

ア「フランツにシュウのこと頼もうと思ったら、ビッチが寝込んでて世話してるって言うし。いったい何があったの?」

僕「ビッチが……牡蠣の……差し入れを……」ハァハァ

ア「ああ、もう。しゃべらなくていいよ!」




780 :名無しさん@おーぷん:2015/10/28(水)12:36:10 ID:fCM
僕「あぁ~……誰かがこうして……そばに居てくれるってのは……いいね」

ア「ねえ……それはだれでもいいってこと?」

僕「そうだな……金髪で……青い目をしてて……アレックスって名前の女の子なら……最高」

ア「Oh,弱ってるシュウは一段とかわいいね、キスしたい」

僕「何言ってんだよ……病気移るぞ」

ア「じゃあせめてマスク越しに」もふ




781 :名無しさん@おーぷん:2015/10/28(水)12:36:39 ID:gOk
うおおキュンキュンするぞ




782 :名無しさん@おーぷん:2015/10/28(水)12:37:17 ID:1mv
(=゚ω゚)ノ弱ってるとこ悪いけど・・・、もげろっ!!




786 :名無しさん@おーぷん:2015/10/28(水)12:41:02 ID:fCM
僕「そのマスク……ちゃんと……交換しなよ」

ア「オッケー。ねえ、シュウ、食欲はある?」

僕「そういえば……丸1日何も食べてない……」

ア「じゃあ何か作ってあげる」

僕「アレックスが!?」

ア「……何をそんなに驚いてるの?」




794 :名無しさん@おーぷん:2015/10/28(水)12:44:40 ID:fCM
ア「はい。我が家伝来のチキンスープ!」

僕「そっか、アメリカでは……風邪のときにチキンスープ食べるんだっけ」

ア「え、日本では違うの?」

僕「日本ではおかゆとか……すりおろしたリンゴとか、かな」

ア「へ~、食べてみたいな」

僕「じゃあアレックスが風邪引いたらね」




799 :名無しさん@おーぷん:2015/10/28(水)12:48:11 ID:fCM
僕「あ、これおいしい」

ア「ほんとに?ヤッター」

僕「どうやって作ってるの?」

ア「ん?えーっと……秘密」

僕「なるほど、君の家に伝わるレシピなんだね」

ア「う、うん、そんな感じ」

※チキンスープのおかげか、みんなの看病のおかげか、幸い早く回復することができました
 その後ゴミ箱の中にチキンスープの缶が入っているのを見つけるのですが、今となってはいい思い出です

アメリカ人の恋人と僕と仲間たちの絆に感謝

See you soon, have a good afternoon.





463 :名無しさん@おーぷん:2015/10/26(月)18:37:18 ID:VEB
俺も大学はいったら留学するつもりだけどこれ読んだらめっちゃ楽しみになった。






過去の人気記事ランダムぴっくあっぷ
今週の人気記事一覧