b




115 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)19:52:53 ID:8sf
※アレックスたちのスイートルーム

僕「この旅館には3つの風呂があります。各部屋の風呂、家族風呂、そして大浴場です」

ア「温泉超楽しみ~!」

僕「温泉の使い方はパンフレットに書いてあるので目を通しておいてください」

ボ「この部屋の風呂も天然水なのか?」

僕「あー……風呂の水はたぶん水道水です」

キ「家族風呂はみんなで入れるの?」

僕「予約が必要ですがこの人数なら大丈夫だと思いますよ」

レ「シュウも一緒にはいるの!?」




アメリカ人の恋人と僕の夏休み+α 湯煙旅情
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1446392286/



アメリカ人の友達が恋人になって僕の嫁さんになるだって!?
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1446568595/




アメリカ人の恋人のお父さんが僕のお義父さんになるだって!?
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1446695066/




116 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)19:53:29 ID:KCZ
混浴キター!




117 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)19:56:42 ID:8sf
僕「まさかwww僕はこれから大浴場にいってきます。ボブもよかったらどうですか?」

ボ「……これを読む限り……何も着ないで風呂に入るんだよな?」

僕「はい。それがルールですから」

ボ「そうか……うむ……」

僕「無理しなくていいですよ。日本人でも恥ずかしがる人はいますし」

ボ「は、恥ずかしがってなどいない!」




122 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)19:59:47 ID:8sf
ボ「湯船に入ることがないから戸惑っているだけだ」

僕「そういえばアメリカでは僕もシャワーだけでしたね」

ボ「だろ!?」

ア「お父さん、ここは日本だよ。日本のことを知るいい機会なんじゃない?」

ボ「むう……」




128 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:02:45 ID:8sf
僕「僕は大浴場行ってますんで、もしよかったら来てください」

ボ「Oh,ゴッシュ……」

ア「じゃあ私も一緒に行くね」

キ「アレックス!?」




129 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:05:59 ID:8sf
ア「心配しなくても大丈夫だよ。男と女でお風呂は別々になってるからwww」

キ「なんだ……いっしょに入りにいくのかと思っちゃった」

ア「一緒に入ったら問題ある?」

レ「何言ってるの!?問題しか無いよ!」




130 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:09:51 ID:8sf
僕「日本には男女一緒に入る温泉もあるけど、ここには無いから大丈夫だよ」

レ「日本ってたまにおかしいよね」

ア「シュウ、何持っていけばいいの?」

僕「棚の中にタオルと浴衣があるだろ?」

ア「ユカタ!?なんで!?」

僕「風呂上がりにはそういう格好が気持ちいいんだよ。えーっと……バスローブといっしょ」

ア「ユカタにそんな使い方が……ワンダフォー」




133 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:16:14 ID:8sf
※男湯

僕「あ~~~しみるぅ~~~~!日本人に生まれてよかった~~~~」

僕「あの様子じゃボブは来ないだろうし、満喫させてもらおっと」

僕「……ふぁあああ……運転の疲れが流れ出す……」

「シュウ~ シュウ~」

僕「あれ?……なんか聞こえる……」




140 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:19:32 ID:8sf
ボ「おお、シュウ!服はどこで脱げばいい?」

僕「温泉に入るんですか?」

ボ「日本に来たからには経験しておくべきだろ」

僕「じゃあそのロッカーに服をしまってください」

ボ「え?……ここで脱ぐのか?」




151 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:23:15 ID:8sf
ボ「こんなのは大学のジム以来だな……」

僕「ボブは何かスポーツやってたんですか?」

ボ「フットボールをやっていた」

僕「ああ、サッカーですか」

ボ「違う、フットボールだ!」

※アメリカでフットボールと言えばアメフトのことなのです




154 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:26:37 ID:8sf
※体を荒いいざ湯船へ

僕「気持ちいいですよ」

ボ「せかすな!」そ~っ……

僕「一気に入った方が」

ボ「あつっ!!」




160 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:28:03 ID:b6K
ボブかわいい♪




161 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:28:18 ID:WuA
荒ぶるボブ




163 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:29:11 ID:8sf
ボ「お……おっ……ほぉおぉおお……」

僕「どうですか?」

ボ「……」

僕「……ボブ?」

ボ「これは……形容する言葉が見つからないな……」




173 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:32:41 ID:8sf
ボ「……あっちはどうなってるんだ?」

僕「あっちは露天風呂になってるんです。熱い体に外の風がキモチイですよ」

ボ「そうか、じゃあいってみるか」

僕「どうぞ、ごゆっくり」

ボ「……シュウ、お前もくるんだ」

僕「」




185 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:36:49 ID:8sf
ボ「これは……シャワーとは比べ物にならないな……」

僕「ええ」

ボ「お前は、アメリカに来て日本の風呂が恋しくならなかったのか?」

僕「ああ、なりましたね~。シャワーは固定で動かないし、横にトイレはついてるし
  カルチャーショックの連続でしたwww」

ボ「私は今そのショックを経験しているよ」

僕「あ、そうか、すいません」

ボ「……謝る必要は無い」




205 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:42:48 ID:8sf
ボ「シュウ、お前はフットボールをしないのか?」

僕「僕は大学の友達とキャッチボールくらいしかしたこと無いですね」

ボ「日本では人気がないのか?」

僕「そんなにポピュラーではないかもしれません
  でもアニメにもなったし、少しず知名度は上がってますよ」

ボ「はぁ……またアニメか」

僕「ボブ?」




218 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:45:47 ID:8sf
僕「アニメが嫌いなんですか?」

ボ「正直に言えば……嫌いだ。しかし……アレックスの好きなものだからな
  理解したいとは思っている」

僕「アレックスはステキなお父さんをもって幸せですね」

ボ「ああ、あいつには世界で一番幸せになって欲しいんだ」




226 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:48:25 ID:8sf
ボ「さっき、フットボールのアニメがあると言ったな?」

僕「はい」

ボ「よかったら……その……」

僕「今度DVDを持っていきますよ」

ボ「……感謝する」




ア「シュウ~~~~!!そこにいる~~~~!?」




230 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:49:04 ID:33d
お!ついにきたか!ワクワク!




249 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:52:23 ID:8sf
僕「いるよー」

ア「温泉ってチョーキモチー!」

僕「そっち人いないのー?」

ア「だれもいないよー。緊張して損したwww
  あ、ひょっとして誰かいる? ゴメンナサーイ」

ボ「お前はもっと静かにできないのか?」

ア「おとうさん!?」




258 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:55:17 ID:8sf
ア「おとうさん部屋の風呂使うって言ってたじゃん!」

ボ「気分が変わった」

ア「それでどう?温泉」

ボ「……悪くない」

ア「だよねー!」




275 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)20:58:26 ID:8sf
ボ「シュウ、あれはサウナだな。行くぞ」

僕「は、はい。アレックス、それじゃあまたねー」

ア「えーもっと話そうよー!」

ボ「シュウ、早く来い」




292 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:01:59 ID:8sf
※無言サウナ10分経過……

ボ「でてもいいんだぞ」

僕「あなたの後に」ニコ

ボ「ハハハ、お前は紳士的だな」ニコ

僕「アレックスに紳士の振る舞いを習ってるところです」




319 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:06:11 ID:8sf
ボ「アレックスは……アニメを見てる時が……一番幸せそうだった」

僕「……」

ボ「今では……お前といる時……同じように幸せそうだ」

僕「光栄です」

ボ「……それだけか?」

僕「?」

ボ「他に俺に言いたいことは無いか?」




329 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:07:03 ID:QIv
>>319
来た・・・勝負どころだ・・・




323 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:06:33 ID:NOi
おお?これは?




325 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:06:47 ID:Jt9
wktkが止まらない!!




332 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:07:15 ID:1cU
これは…まさか…




333 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:07:24 ID:6TA
ついに・・・




380 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:12:43 ID:8sf
僕「言いたいこと……あ!」

ボ「……」

僕「ボブの会社でインターンシップやらせてもらえませんか!?」

ボ「……なんだと?」

僕「ボブの会社で働きたいんです!」




382 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:13:03 ID:q6b
そっちかよ!




385 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:13:09 ID:6LR
そっちかい!




387 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:13:15 ID:Azg
( ゚д゚)!?




392 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:13:35 ID:D5F
違う、そうじゃない




418 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:16:43 ID:8sf
ボ「それは……うちの会社の人事に問い合わせてくれ」

僕「ボブからの紹介とかは……?」

ボ「ああ、紹介でもなんでもしてやる」

僕「やった!」

ボ「はぁ……」

僕「それで僕を認めてもらえたら……
  アレックスと結婚させてください!」




432 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:17:26 ID:QIv
>>418
あんた男やでぇぇぇぇぇ!!!!




422 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:17:08 ID:gkL
おおおおおおおおおおおおおおおおお




423 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:17:08 ID:z0k
キタァァァ!!




441 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:17:37 ID:uUD
なるほど、落として上げるのかwww




484 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:21:45 ID:8sf
ボ「それで……アレックスにはもうプロポーズしたのか?」

僕「まだです」

ボ「おいおい、それは順番が違うんじゃないか!?」

僕「まずはボブに認められる男になろうと思って」

ボ「うちで働きたいのか?」

僕「いずれボブのような男になりたいんです」

ボ「……そ、そうか」




493 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:22:36 ID:lgC
泣かせるぜ、シュウお前って男は・・・




494 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)21:22:43 ID:KW1
これは惚れる




562 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)22:11:18 ID:8sf
ボ「しかし……おまえは……夢があって……あの大学に来たんじゃないのか?」

僕「たしかに今専攻している学科は……僕の夢につながっていましたが……
  アレックスのいないところで夢を叶えても……意味が無いって気付いたんです」

ボ「アレックスが……休学した時か……」

僕「ええ……」

ボ「ああ、負けた!ここは熱すぎる!先に出るぞ!!」




573 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)22:32:48 ID:8sf
ア「ヘイ!シュウ、遅すぎだよ」

僕「おーごめん、待っててくれたの?」

ア「リンゴアメみたいに赤いほっぺたしてるね。どうしたの?」

僕「お前の浴衣姿がかわいいからな」

ア「そういうことはちゃんと見てから言うべきじゃない?」

僕「ん?よく見ると……それ、ヒダリマエだな」

ア「ヒダリマエ?」

僕「死人の服の着方だよ。かなり縁起が悪い」

ア「オウ マイ ゴッド!!」




576 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)22:36:24 ID:Oji
いちいちアレックス可愛いんだけどもうやだ!




590 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)22:45:18 ID:8sf
ア「あ~あ~シュウ、どうすればいい!?」

僕「おいこんなところで脱ぐなよ!?ちょっと僕の部屋来て」

ア「早く直して~!」




ア「そろそろ着慣れてきたと思ったのになぁ……」

僕「いつもバーチャンに着させてもらってただろ?だから逆になるんだよ」

ア「自分で着れるようになりたい……」

僕「そのあわせを逆にすればいいだけだから。バスルーム使いなよ」

ア「シュウがやってくれるんじゃないの?」

僕「……なに?僕の自制心を試したいの?」




594 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)22:47:10 ID:Azg
パンツとんでった!!!!




609 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)22:55:22 ID:8sf
ア「そういうわけじゃないけど……
  たまに……シュウが私の体に興味ないのかと思うことがあって……」

僕「……ハァァッ!? な に 言 っ て ん の !?」

ア「ご、ごめん」

僕「僕がどんだけ我慢してるかわかってる!?」

ア「ごめ」

僕「今もお前がいるだけで心臓バクバクしてるんだよ!?」

ア「そうなの!?」

僕「僕も鈍いけど、アレックスも絶対鈍いよな!」

ア「だって、最近のシュウ、聖職者のよりも聖職者っぽいよ」

僕「だって、キスしたら自分が止められないから!」




643 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)23:07:00 ID:8sf
※バスルームでユカタを直しました

ア「これでいい?生きてる?」

僕「うん……かわいいよ」

ア「ありがとう。ええっと……今も心臓バクバクしてる?」

僕「うん」

ア「たしかめてもいい?」

僕「どうやって?」

ア「こうやって」ギュウッ




647 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)23:07:43 ID:c2e
>>643
もげろ




667 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)23:13:38 ID:8sf
ア「Oh...確かに興奮してるね」

僕「///」

ア「でも、私の方がもっと興奮してるからね」

僕「……確かめていいの?」

ア「う~ん、ダメ」




707 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)23:26:17 ID:8sf
ア「そうだ、家族風呂一緒に入る?」

僕「ファッ!?」

ア「!……シュウの体は正直だねwww」

僕「……家族風呂?」

ア「シュウが我慢できるなら一緒に入ってみたかったけど」

僕「我慢するヨ?」

ア「無理でしょwww」




864 :名無しさん@おーぷん:2015/11/03(火)19:24:16 ID:pAR
>>707
絶対声裏返ってるわwww




709 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)23:27:01 ID:kBN
oh…




739 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)23:38:37 ID:8sf
ア「今日は部屋戻るね」

僕「どうしても?」

ア「うん。シュウが女としてみてくれてることは……十分わかったしww」

僕「……」

ア「私の夢見てね、ダーリン」チュ

僕「ン……See you in my dream」チュウッ








749 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)23:40:15 ID:PYH
とりあえずパンツ脱いだ




751 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)23:40:49 ID:IKH
とりあえず禿げた。




768 :名無しさん@おーぷん:2015/11/02(月)23:53:19 ID:tPc
シュウおっきしたのかw




772 :名無しさん@おーぷん:2015/11/03(火)00:02:50 ID:Tiv
心臓が
バクバクしてた
だけですよ
おっき?硬く?
何のことです?




837 :名無しさん@おーぷん:2015/11/03(火)16:00:36 ID:kBP
アレックスは超絶美人ってイメージしてんだろうけど、それは>>1目線であって
実際はピザなんだろうなぁ




839 :名無しさん@おーぷん:2015/11/03(火)16:59:12 ID:yyJ
>>837
スクールカーストのトップだったから容姿もいいに決まってんだろ




842 :名無しさん@おーぷん:2015/11/03(火)17:05:54 ID:kZR
俺の中ではテイラースイフトちゃんで再生してる

http://i.imgur.com/XUsdIsy.jpg




848 :名無しさん@おーぷん:2015/11/03(火)17:34:46 ID:YCb
>>842
俺はKatharine McPheeだな

http://i.imgur.com/uWMjV5Y.jpg




850 :名無しさん@おーぷん:2015/11/03(火)17:39:22 ID:BGA
>>842
僕は宮本フレデリカちゃん!




944 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)00:50:58 ID:XEt
※話は>>739の翌日になるんですが……
諸事情からこの日の日記がありません
思い出せる範囲で書こうと思うのですが……

ボ「おはようシュウ」

僕「おはようございます……」

ボ「どうした?大丈夫か?」

僕「大丈夫です。さぁ、今日は高山の朝市へ行きましょう……」

ボ「お、おう……」




946 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)00:53:32 ID:XEt
ア「いろいろなものがあるね~!」

もんもん

ア「ミタラシ?シュウ、これおいしいの?」

もんもん

ア「ボストンの朝市思い出すねー!」

もんもん

ア「……シュウ、大丈夫?」

僕「へ、何が?」




952 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)00:59:47 ID:XEt
※こんな調子でほとんどこの日のことをおぼえてないんですよwww
この日は朝市のあとで白川郷にも行ったのですが……

僕「ここが世界遺産の白川郷です」

ボ「オウ!ここがあの有名な!冬の景色がウンタラカンタラ……」

ア「あれ?ここみたことある気がする……」

僕「気のせいだよ」

※アレックスの苦手なひぐらしのなく頃にの聖地だとは言いたくありませんでした




959 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)01:09:10 ID:XEt
※このあと合掌造りの中を登ったり降りたりしたのはおぼえてるんですが会話が全く思い出せません
登り階段で目の前にアレックスがいたことは妙にはっきり思い出せるんですが……

ア「シュウ……今日はなんかパーバートっぽいよ」

僕「ん?パーバートってなんだっけ?」

ア「ちょ、そんなことあんまり大きい声で言わないで!」

※ヘンタイ って意味でした




954 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)01:01:23 ID:sZ3
シュウがこんなにボーッとしてる理由がきっと前日の夜にあったと妄想してみる




961 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)01:11:23 ID:Wma
やっぱり我慢できなくて情事があったんじゃなかろうな!?

パンツ脱いだわ




968 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)01:16:23 ID:5gA
湯冷めして風邪引いたに一票




969 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)01:17:35 ID:gHo
むらむらして寝れてないだけでしょ




971 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)01:19:51 ID:XEt
ア「顔赤いし、息荒いし……昨日はやりすぎちゃった?ごめんね」

僕「いや、そんなことないよ、大丈夫」

ア「あれ?ほんとに大丈夫?」

僕「なんか顔が熱い……」

ア「うわ、スゴい熱!おとうさんシュウが……」

※どうやら風邪をひいてしまったようでした




972 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)01:20:45 ID:MMm
風邪かい!




978 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)01:24:16 ID:XEt
※国際免許を持ってるボブに運転を代わってもらいホテルまで引き返しその日はなんとか終わりました
アメリカでも倒れたこと無かったのに、旅先で風邪引くなんてついてないですよね
アレックスに看病してもらったはずなのに全くおぼえていなくて泣きましたwww




983 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)01:28:19 ID:57Z
アメリカの看病食って何だろう?
リゾットかな?




985 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)01:28:46 ID:XFa
>>983
チキンスープ




987 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)01:29:27 ID:57Z
アレックス特製のチキンスープか・・・・




989 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)01:30:33 ID:XEt
牡蠣は熱出るわけじゃないから意識がハッキリしてたんですよ
だから余計に苦しかったんですがwww

あの時のチキンスープは本当においしかったですよ





151 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)19:34:21 ID:XEt
※ハプニングもありましたが飛騨高山観光を楽しんだアレックス一行と僕

バ「アレちゃん、バーチャンの故郷はどうだったかね?」

ア「飛騨牛がすっごくおいしかったよ!バーチャンありがとう」

バ「レビちゃんは楽しめた?」

レ「うん!鍾乳洞すごかったよ!」

バ「いろいろ行って来たんだねぇ。ちゃんと案内できたかい?」

僕「……う、うん」




154 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)19:40:20 ID:XEt
※ボブが新しい家を探すためにアメリカへ帰ります

ボ「いろいろありがとうございました。おかげで素晴らしい家族旅行になりました」

バ「いえいえ、シュウちゃんがお世話になったお礼です
  まだまだご恩は返しきれません」

ボ「いえ、十分すぎるほど助かっています」

バ「そうかい?ボブさん、また日本に来るようなことがあればいつでもいらしてくださいね」




155 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)19:47:21 ID:XEt
ボ「ありがとうございました」ギュウ!

バ「これはすごいねぇ」ポンポン

ボ「……先に帰るが、お前たちはめいいっぱい休暇を楽しんでこい」

レ「またねお父さん」ギュウ

ア「無理しないでね」ギュウ



キ「またみんなで日本にこれるといいわね」

ボ「……旅たつ夫に他に言うことは無いのか?」

キ「いつもあなたのことを思っているわ」ギュウッ!

ボ「愛してるよ、キャシー」ギュウウッ!




161 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)19:52:05 ID:XEt
ボ「娘たちとキャシーをよろしく頼む」

僕「はい!」

ボ「……いいか、約束を忘れるなよ(ボソ)」

僕「も、モチロンデス……」

ボ「アメリカで待ってるぞ!」ギュ!

僕「また会える日を楽しみにしています」ギュ!




166 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)19:57:42 ID:XEt
ちなみに今のシーンの男同士のハグの仕方は

ボ「娘たちとキャシーをよろしく頼む」
のところで右手で握手しあい、その後お互いに引っ張りあって、左手を背中に回しあいハグします

つまり僕の右耳数センチのところでボブが「……いいか、約束を忘れるなよ」と言ったわけです
忘れられるわけありませんよねーwwww




168 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)19:58:30 ID:uEX
>>166
ドラマかw




176 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:05:33 ID:XEt
※盆踊りと夏祭り

ア「今年もダンシングクイーンになるよ!」

僕「ああ、アレックスがきっと一番うまいよ」

ア「今年はおそ松くん音頭も完璧だし、ドラエモンも一休さんもダンシング・ヒーローも……」

僕「それはすごいなwww」

ア「しっかり見ててね!」




179 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:07:15 ID:TTC
>>176
愛知だけじゃなく、岐阜もダンシングヒーローあるのか!?




191 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:18:13 ID:wKi
>>179
荻野目ちゃん 岐阜県の盆踊り
に来て生でダンシングヒーロー歌ってた。




183 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:11:33 ID:XEt
レ「シュウ……私まだよくわかんない」

僕「じゃあアレックスの見ながらやってみようか」

レ「シュウといっしょがいい」

僕「困ったなww盆踊りは一緒には踊れないよ」

レ「でも手をつなぐのあるでしょ?」

僕「ああ、マイムマイムのことかな……でも僕あれあんまり好きじゃ……」

レ「 (´・ω・`) 」

僕「Oh,dear...」




192 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:18:19 ID:XEt
※地元の盆踊りのローカルルールかもしれませんが、マイムマイムを踊るとき
子供たちは必ず替え歌を大声で歌います

子「♪はげてる!はげてる!おーやーじーの あ・た・ま!」

ア「♪ハゲテル!ハゲテル!オーヤーズィの ア・タ・マ!」 

レ「シュウ、これ楽しいね!!」

僕「ウン、タノシイネー」




195 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:19:47 ID:ap9
>>192
   |
    |  彡⌒ミ
   \ (´・ω・`)また髪の話してる
     (|   |)::::
      (γ /:::::::
       し \:::
          \




198 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:20:32 ID:1EL
>>192
イッチ音頭…




202 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:25:59 ID:XEt
僕「アレックス!ちょっと休んでるね!」

ア「シュウ体力ないねーwww」

僕「お前がすごすぎなのwww」




レ「ねえ、シュウお祭り行こ」

僕「何か欲しいモノある?」




212 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:29:14 ID:XEt
レ「この赤いの何?」

僕「りんご飴だよ?食べてみる?」

レ「うん!」




レ「りんごと……キャンディーだね……」

僕「気に入らなかった?」

レ「慣れれば……大丈夫だと思う」

僕「無理しなくていいよwwww」




222 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:34:05 ID:XEt
※結局りんご飴の大半は僕が食べました

レ「あ!ハローキティー!」

僕「あ、まだ好きなんだ?」

レ「あ、あれは……アニメじゃないでしょ?だから大人が好きでも問題ないよ」

僕「じゃあ一個買う?」

レ「あの袋の中には何が入ってるの?」

僕(綿飴って英語で何て言うんだ?)




229 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:37:24 ID:XEt
僕「砂糖が糸状になってチョップスティックスに絡まって……」

レ「ああ、コットンキャンディーね!」

僕「ああ、コットン(綿)キャンディー(飴)か。アメリカでも売ってるの?」

レ「普通に売ってるよ?」

僕「何となく日本のものだと思ってたな~。おじさん、ひとつ」




235 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:40:45 ID:XEt
レ「アレは何!?」

僕「チョコバナナだよ」

レ「おいしそう!あれもいい?」

僕「オッケー。黒いのと白いのどっちがいい?」

レ「白いのにカラフルなチョコがかかってるやつ!」




248 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:44:57 ID:XEt
レ「おいしい!これアメリカでも作れる?」

僕「挑戦したことあるけどチョコをクリスピーにするのが難しいんだ」

レ「そっか……じゃあまた日本に来るまでお預けだね」

僕「また日本に来てくれるの?」

レ「うん。バーチャン好きだし、生徒のみんなをもっと鍛えなきゃ行けないし!」

僕「みんな喜ぶよ」




256 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:50:08 ID:XEt
レ「ねえ、シュウは兄弟いないの?」

僕「ん?いないよ」

レ「残念、いたら私のボーイフレンドにしてあげたかもしれないのに」

僕「僕の体がもうひとつあったら立候補してたのにな」

レ「浮気はダメだよお兄ちゃん!」

僕「おっけー、マイシスター」




265 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:54:44 ID:XEt
レ「こんなところ見つかったらまた口聞いてもらえなくなるかもねwww」

僕「やばい」

レ「私お母さんところに帰ってるから、アレックスのところに行くのよ!」

僕「オッケーレベッカ。See you soon!」

レ「バイバイ!」





271 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:58:32 ID:XEt
僕「まだ踊ってるしwww」

ア「シュウー!早く来てー!次の曲始まるよ!!」

僕「オッケー!」タッタッタ



カ「はい、次はマイムマイム流すよ~」

僕「カー君ェ……」




272 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)20:59:01 ID:TTC
>>271
カー君、策士w




286 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)21:05:22 ID:XEt
ア「あー気持ちよかったー!!」

僕「アレックス……浴衣、はだけてる」

ア「Oh, ユー パーバート!(このヘンタイ!)」

僕「ヘイヘイ、僕は紳士だってば」

ア「でも見てたんでしょ、私の胸?」

僕「周りの男がお前のことじろじろ見てるから嫌でも気付くって」

ア「ひょっとして……嫉妬してる?」

僕「……」

ア「……パーバートって言ってごめんね」




296 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)21:09:13 ID:XEt
僕「ちょうど1年になるのか……」

ア「何が?」

僕「何がって……僕たちのファースト……」

ア「なに?聞こえないよ」ニヤニヤ

僕「僕たちのファーストキスだよ!!シット」




307 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)21:12:12 ID:XEt
ア「シュウ、あれがファースとキスじゃないっていったら……怒る?」

僕「え?あれがアレックスのファーストキスじゃないってことはもう聞いたよ?」

ア「そうじゃなくて『私たちの』ファーストキスがもっと前だったら……」

僕「……え!?」




311 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)21:12:48 ID:uEX
>>307
え?




308 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)21:12:29 ID:jvo
ええええええええ




310 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)21:12:35 ID:JxP
なんだと・・・・




371 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)21:28:47 ID:giY

http://i.imgur.com/CFumnyh.jpg




373 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)21:32:12 ID:TJ3
シュウが寝てる間にこっそり・・・とかか?
くぅ~妬かせるねえ!!w




390 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:05:33 ID:z07
初書き込みです。
毎日楽しみながら読んでます。
なんとなく思いついたので…
ファーストキスですが、シュウがアレックスのお家に呼ばれて、
エッグノッグを飲んで酔っ払って、トムの部屋に運ばれた時かなと
思います!




395 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:13:02 ID:XEt
ア「シュウ、家族みんなで迎えたクリスマスのことおぼえてる?」

僕「うん、朝起きたらトムがとなりにいてさ……」

ア「そのもう少し前」

僕「トムと寝る前?……たしかエッグノッグで酔っぱらって……
  あ……もしかしてその時に?」

ア「うん。……ごめんね」




401 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:14:42 ID:ap9
>>395
   ┃   ┏━┃              ┃┃
 ━┏┛ ┏━┃ ━━(゚∀゚)━━┛ ┃┃
 ━┏┛ ┛  ┃              ┛┛
   ┛       ┛              ┛┛




396 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:13:34 ID:JxP
エッグノッグキタ――(゚∀゚)――!!




397 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:13:36 ID:jvo
えっぐのーーーーーーーーぐ!!!!!!




411 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:19:13 ID:F5k
みんながいる所でしたのか、
二人きりになってしたのか




412 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:20:20 ID:XEt
>>411
アレックスが僕を部屋に届けてくれたところでだよ
2人っきり……というか、1人と1体って感じだったろうけどねwww




413 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:21:09 ID:Jfp
シュウが軽いのかアレちゃんが怪力なのか




414 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:21:30 ID:XEt
僕はかろうじて歩けたよwww




428 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:24:06 ID:XEt
僕「なんでもっと早く教えてくれなかったの?」

ア「だって……ぎくしゃくしたら同じアパートで生活するの辛いでしょ?」

僕「ああ……なんで僕はあのとき酔っぱらってたんだ……もったいないぃ」

ア「……怒らないの?」

僕「へ?なんで好きな人からキスされて怒るの?」

ア「え?シュウも私のこと……好きだったってこと?」




434 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:24:53 ID:Aaz
お互いに鈍い・・・だと・・・




445 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:27:18 ID:ViX
なんだよこれおい!!(幸せになってくれよ)




453 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:30:07 ID:XEt
僕「ん?ちょっと確認させて。アレックスはクリスマスのころから僕が好きだったの?」

ア「ううん、もっと前から。好きじゃなきゃ同棲なんてしないよwww」

僕「アメリカ人にとって、男女で同棲するのなんて普通だって言ったのアレックスでしょ?」

ア「うん。もちろんそういう人たちもいるけど……
  そうでも言わないと、シュウ一緒に住んでくれなかったでしょ?」

僕「そりゃまあ……そうかも」

ア「でしょ?www」




514 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:44:26 ID:XEt
僕「あ~~~~あ、知ってたらあんなに苦労してキスしなかったのになぁ……」

ア「月夜のキスはとってもステキだったよ。シュウのこともっと好きになっちゃった」

僕「それは光栄です」

ア「ねえ、シュウはいつから私のこと好きだったの?」

僕「さあ、いつからだったカナー」

ア「私も教えたんだから教えてよ~!!」




551 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:56:06 ID:XEt
僕「……一番最初にいいなって思ったのは……大将の所へ初めていっしょに行ったとき」

ア「……?……えぇっ!?それって出会ってすぐじゃん!なんで!?」

僕「ん~、ご飯をおいしそうに食べてたから?」

ア「…………え、それだけ!?」




559 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:57:00 ID:3oo
>>551
分かる!




552 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:56:28 ID:hUV
大事だよね!日本人ならその感覚!




557 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:56:55 ID:JSR
すげーわかる。




558 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:56:58 ID:rMv
わかる




560 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)22:57:16 ID:byt
分かる。




587 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)23:02:49 ID:XEt
僕「それだけっていうなよwww本当にそう思ったんだから」

ア「何がいいのかさっぱりわからないよ」

僕「おいしそうに食べるアレックスを見てさ、こんな子とずっといっしょに生活できたらいいなって思ったんだよ」

ア「Oh、シュウ……」




610 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)23:08:23 ID:XEt
僕「だから……これからも僕のとなりで一緒にごはんを食べてくれない?」

ア「ねえ、……それってプロポーズ?」

僕「え?あ、そうなるの?ごめん、今の取り消しで」

ア「ダメ」




617 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)23:08:52 ID:ap9
>>610
            *   *   *
         *  .※  ※  ※.  *
       *  ※ ☆ ☆ ☆ ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※ ☆  .☆ ※  ※ ☆ ※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
  * ※キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※☆  .☆※  ※ ☆ ※ *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
       *  ※ ☆ ☆ ☆ ☆ ※  *
         *  .※  ※  ※.  *
            *   *   *




613 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)23:08:43 ID:Aaz
えんだああああああああああああああああああああああああああ




627 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)23:09:26 ID:ViX
何取り消してんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおお(幸せにね)




641 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)23:10:39 ID:Plk
プロポーズ誤爆www




660 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)23:14:32 ID:XEt
僕「こんな指輪も何も無いプロポーズじゃダメだよね!?」

ア「私はいいと思うよ?」

僕「だめだよ。一生に一度の大切なものだよ?」

ア「とてもステキだったのに」

僕「う……じゃあ……その……プレ・プロポーズ……ってことでどうでしょう?」

ア「なにそれ?www」

僕「プロポーズの……予約?」

ア「いいよwwwそれじゃあ待ってるからね」




742 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)23:31:05 ID:XEt
僕「アレックスは……指輪とかいらないの?」

ア「くれるならもらうけど、一番大事なのは気持ちでしょ」

僕「でもお互いまだ学生だし……」

ア「何を今更ぐだぐだ言ってるの?」

僕「僕さ「ボブに一人前の男として認められたらアレックスにプロポーズする」って言っちゃったんだよね」

ア「言ったって、おとうさんに!?そのセリフを!?」

僕「うん、まあ、おおむねそんな感じのことを……」

ア「そんなに真剣に考えてくれてたんだ!ありがとうシュウ!I love you!!」ちゅぅうううう

僕「!?」




781 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)23:39:43 ID:XEt
ア「ン……りんご飴の香り」

僕「あの時といっしょだね」

ア「ううん、もっと甘かったよ」






790 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)23:40:57 ID:vVi
うらやましいぜ!ちくしょう!!




791 :名無しさん@おーぷん:2015/11/04(水)23:41:02 ID:k7C
林檎アメ最強説




904 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)12:17:16 ID:glG
キ「ハローボブ。調子はどう?……ええ、こっちはみんな元気よ
  ……それじゃあいいニュースから聞こうかしら……
  ああ、よかったわ。」

ア「家が見つかったかも!」

レ「どんな所だろうね?」




906 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)12:24:22 ID:glG
キ「ええ、それじゃあ空港まで迎えに来てくれる?ありがとうボブ
  ……あ、悪いニュースを聞いてなかったわね…………え?」

ア「悪いニュースって何だろう?」

僕「さあ……」

キ「そう……わかったわ。シュウ、ボブが代わってくれって」
  
僕「僕!?」




913 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)12:28:31 ID:glG
ボ「久しぶりだなシュウ。調子はどうだ?」

僕「大丈夫です。そちらは……どうですか?」

ボ「以前お前はうちの会社にインターンしたいって言ってただろ?」

僕「はい」

ボ「すまないがその件は白紙になった」

僕「……そうですか。まあ、こんな何の実績も無い日本人では難しいですよね……」




916 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)12:31:39 ID:glG
ボ「お前の責任じゃない……。俺がファイヤーされたんだ」

僕「燃やす?……あ」

ボ「そう、首になったんだよ」




917 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)12:31:56 ID:qTu
oh...




923 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)12:33:59 ID:glG
ボ「CEOを解任された今俺にはもうなんの影響力も無い」

僕「……」

ボ「お前との約束を守れなくてすまない」

僕「……謝らないでください」

ボ「ハハ、これじゃあどっちが日本人かわからんな」




937 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)12:41:48 ID:glG
キ「ええ、それじゃあね。愛してるわ……」

ア「お父さんこれからどうするの?」

キ「あの人なら大丈夫よ。きっとどうにかしてくれるわ」

レ「もう……日本これなくなっちゃう?」

キ「Oh...レベッカ……」ギュ




215 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:21:18 ID:glG
キ「おばあちゃん、またね」ウル……

バ「キャシーちゃん、あんたがボブを支えてあげなきゃいけないんだろう?ドント クライ」

キ「……はい。おばあちゃんみたいに強くなるわ」

バ「はっはっは。その調子だよ!」




217 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:24:00 ID:glG
レ「またねバーチャン」ギュ

ア「バーチャンもいつかアメリカ来てね」ギュ

僕「やっぱりバーチャンとのハグはなんか照れくさいなぁ」ギュッ

バ「みんな元気でね!シュウちゃん、もう風邪引くんじゃないよ」

僕(バレてたww)




225 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:28:30 ID:glG
※雲の上

キ「ねえ、レベッカはどんな家に住みたい?」

レ「お父さん無職になっちゃったんでしょ?だったら私アパートでもいいよ」

僕「レベッカは現実的だなぁ」

レ「コレが子供っぽい分私が大人にならなくちゃ」

ア「……コレって何のこと言ってるの?」




228 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:29:51 ID:w01
アレックスとレベッカいいわあw




235 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:32:41 ID:glG
キ「アレックスは?どんな家がいい?」

ア「私は基本アパートだし、卒業後は家出るからどんなのでもいいよ」

キ「うちの子たちは夢が無いわねぇ……」

僕「キャシーはどんな家がいいんですか?」

キ「私はね、小さくてもいいから自然あふれるところがいいわね」

ア「いなかってこと?」

キ「そうね。おばあちゃんちみたいな所だったら最高ね」

僕(え!?キャシーにはバアチャンちも小さかったの!?)




242 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:37:30 ID:glG
レ「そんな家無理だよ!いくらかかるかわかんないよ」

キ「わかってるわ。でもね希望を持つことは誰にだってできるのよ」

ア「希望を持ったらその分現実との落差でショックを受けるんじゃない?」

キ「その時はその時よ!どんな場所でだって家族一緒にいれば乗り越えられるわ!」

ア「私いないんだけど」

レ「トムもいないよ」

キ「……なんとかなるわ!」




251 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:43:01 ID:glG
ボ「おーい!」

キ「ボブ!」タッタッタ……ギュウウ!

ア「熱いねぇ」

僕「うらやましいの?」

ア「うらやましいねぇ。それでシュウはどうしてくれるの?」

僕「……アパート帰ったらね」




256 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:44:19 ID:nlr
>>251
ほほぅ・・・




263 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:48:34 ID:KYo
>>251
早くアパート帰って!!




265 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:49:15 ID:glG
僕「それじゃあ僕は先にアパートに帰るから。またね」

ア「新しい家見たらすぐに帰るからね」

ボ「そんなに遠い所じゃない。シュウも一緒に来ないか?」

僕「え、いいんですか!?」




271 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:52:29 ID:glG
僕「あれ?この道って……先に僕のアパート寄ってくれるんですか?」

ボ「いいや」

僕「ああ、近くなんですもんね」

ボ「そうだな、とても近いぞ」

僕「あの、アパートついちゃったんですけど……」

ボ「さあ、みんな新しい我が家に到着だ!」

ア「何言ってんの!?」




275 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:53:09 ID:hT1
監視人ボブww




281 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:53:22 ID:8rw
えええええwwwww
スープが冷めない距離にも程があるwwww




299 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:56:38 ID:glG
ボ「このアパートは俺の従兄弟のもちものだからな。だからお前たちをここに住まわせたんだ」

僕「そうだったの!?」

ア「それが条件だったから……」

ボ「お前たちは今まで通り2階に住めばいい。私たちは1階部分を使うから」

キ「自然がいっぱいとはいかないけど……家族みんなで過ごせるわね!」

ア「ブルシット!」




305 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:57:45 ID:DNf
ギシアンが、ばれるな(笑)




313 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:59:37 ID:hT1

http://i.imgur.com/TkhyUqB.jpg




314 :名無しさん@おーぷん:2015/11/05(木)23:59:44 ID:OL9
イチャイチャギシギシ…
床からドン!




322 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:01:34 ID:zoM
アメリカのアパートって、テラスハウスみたいになってて、
日本みたく狭く無いですよね?
その一室に、シュウさんとボブfamilyが住むんですか?
それとも日本のアパートみたいに、別の家で一階と2階に
別れてるんですか?




330 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:03:41 ID:Mzu
>>322
1階と2階で完全に別れてるよ
広さは日本人の感覚からすると高級マンション並




347 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:09:26 ID:Mzu
※その晩……案の定みんな集まっての晩ご飯

レ「ねえお父さん、お仕事どうするの?」

ボ「今新しい会社を興してる所だ。まだ人手が足りないが、前の会社から俺について来てくれたやつもいる
  会社が軌道に乗るまではこのアパートで我慢してくれ」

レ「私ずっとこのままでもいいよ」

ボ「Oh,レベッカ……」

レ「だから無理はしないでね」

ボ「おお、かわいい我が子よ!!」ガン

キ「興奮しないで!オレンジジュースがこぼれたじゃない!」

ボ「……すまん」




360 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:13:56 ID:Mzu
キ「近所にスーパーも公園もあるしなかなかいい所に住んでたのね」

ア「うん。住んでたよ(過去形)」

ボ「仕事場も車で30分の所だから、今までよりも家族の時間が作れるぞ!」

キ「それは素敵ね!」

ア「はぁ~~~」




383 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:19:08 ID:Mzu
僕「ねえ、例のアレどうすんの?」コソッ

ア「すぐにでもとってこようと思ったけど……このまましばらくは倉庫に預けておこうかな……」ボソ

僕「その方がいいって」コソッ

レ「ねえ、内緒話は感じ悪いよ」

僕「み、みんなの歓迎パーティーの打ち合わせだよ」

ボ「おお、それは楽しみだ!」

キ「にぎやかな方がいいわね。大学のお友達も誘ってみたらどう?」

ア「……」




406 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:27:36 ID:Mzu
※その晩

ボ「すまないな、突然押し掛けるようなことしてしまって」

僕「アパートが格安な理由がやっと解けましたよwww」

ボ「さすがに娘を保険も無しに男と同居させられんだろ」

僕「そのとおりですね」

ボ「まあ、今日みたいに同じテーブルで食事をしろとは言わないから
  これまで通りやってくれればいい」

僕(これまで通り?そんなこと無理でしょーwwwwとは口が裂けても言えないよなぁ……)




412 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:30:56 ID:bFP
例のあれってBLの本とかかな?




416 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:31:26 ID:gSi
>>412
十中八九それだろうね




414 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:31:25 ID:Mzu
ボ「それと……インターンの件は本当にすまないと思ってる」

僕「気にしないでください。僕はボブに認められるまで諦めませんから!」

ボ「そうか……やはり決意は固いか……」

僕「えっと……なんのことです?」




423 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:34:15 ID:1hP
お?おぉ!?




427 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:35:04 ID:Mzu
ボ「お前は夢を追ってアメリカの大学に来たんだったな」

僕「はい」

ボ「しかしアレックスと一緒に暮らすためならその夢を捨てる覚悟もある。そうだな?」

僕「そうです」

ボ「大学を辞めてでもか?」

僕「……え?」

ボ「もし大学を辞めて働く覚悟があるなら、俺の会社で働かないか?」




430 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:35:33 ID:1hP
>>427
きたー!!




428 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:35:24 ID:l09
きたぁぁっ!!




429 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:35:32 ID:rNL
キタ━(゜∀゜)━!




444 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:38:44 ID:Mzu
僕「……考えさせてください」

ボ「焦ることは無いが……次のセメスターの授業料を振り込む前に決めた方がいいだろうな」

僕「はい……」

ボ「俺はお前と仕事がしたい。それを心に留めておいてくれ」




457 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:41:18 ID:bFP
シュウが何年生かにもよるよな四年なら待って欲しいわ




463 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:43:22 ID:Mzu
>>457
僕の場合、卒業までの単位を取るのに、この時点であと2年ほど必要でした




475 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:45:36 ID:Mzu
※アレックスと2人きりになり

ア「はぁ~。何でこうなっちゃったかなぁ……」

僕「アレックス……」

ア「あ、やっと2人きりだね」

僕「ボブに一緒に働かないか誘われたよ」

ア「へ?」




485 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:48:28 ID:tFe
アレックスは日本で暮らしたがってたんじゃないん?




487 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:48:55 ID:1hP
>>485
日本支店を作るためのシュウなんじゃない?




489 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:49:15 ID:Rz3
>>487
天才




499 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:50:41 ID:Mzu
ア「ああ、前言ってたインターンシップ的な?」

僕「なんか正社員採用っぽい……」

ア「オウ、ジーザス……何考えてんのマジデ!?」

僕「アレックスはどうすべきだと思う?」

ア「うーん……一緒に卒業するものだとばかり思ってたけど……
  私はシュウの選択を尊重するよ」

僕「学校辞めるんだよ?」

ア「やっぱりシュウの意志は働く方に傾いてるんだね」

僕「あっ……」




519 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:54:51 ID:Mzu
ア「学校辞めることになっても、しばらくはここでいっしょに暮らせるんでしょ?」

僕「そうなるのかな」

ア「私はシュウと一緒にいられればどこだってかまわないから」

僕「ヘイ、そのセリフは僕のものだよ」

ア「私カッコよかったでしょ」




523 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:55:50 ID:oa1
アレちゃんええ子や…




525 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)00:56:11 ID:QaF
漢前なアレちゃん




543 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)01:00:28 ID:Mzu
僕「あ、もしもし父さん?今大丈夫?」

父「……どうした?」

僕「もし僕が学校辞めて働きたいって言ったらどうする?」

父「……お前の人生だ、お前が決めればいい」

僕「ハハ、父さんならそういうと思ったよ」

父「カーサンには……話したのか?」

僕「ううん、まずは父さんに聞いて欲しくて
  留学すすめてくれたのも父さんだったから……」

父「そうか……カーサンに代わるぞ」

僕「ありがとう、父さん」




557 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)01:01:50 ID:tkJ
>>543
キャラが立たないのに家は建てたお父さんですね




544 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)01:00:49 ID:l09
おやじ!!
ついに出たか




567 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)01:05:04 ID:Mzu
母「あんた何言ってるの!?そんな保証も何も無い会社に入ってどうやって生活するつもり?」

僕「だからさ……」

母「そもそも留学のためにお父さんがいくら援助してくれたか知ってるの!?」

僕「それは申し訳ないと思うけど……」

母「けどじゃないでしょ!私はせっかく留学させた息子が高卒なんて悲しいよ!」

僕「アレックスと結婚するためなんだ!」

母「…………え?……結婚?」




583 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)01:09:34 ID:Mzu
※混乱する母をなんとか落ち着かせて事情を説明

母「それなら卒業してからでもいいじゃない」

僕「そういう問題じゃないんだよ」

母「そういう問題よ!」

僕「2年後に僕が入社できる保証なんてどこにもないんだよ?」

母「それこそボブさんに口きいてもらいなさい」

僕「そういうことじゃなくて……僕はボブに認められなきゃならないんだ!」

母「だから、それは2年後でもいいでしょ!?」




600 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)01:13:02 ID:Mzu
僕「僕は今ボブに必要とされてるんだよ!」

母「そんな嘘までついて!なんで素直に学校行きたくないって言えないの?」

僕「何を勘違いしてるんだよ!?」

母「そこまで言うならボブさんをだしなさい、ボブさんを!」




605 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)01:13:45 ID:HFE
熱い展開になってきたな




628 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)01:16:59 ID:Mzu
ボ「ですから、私はシュウを買っていて……」

ボ「嘘ではありません!私は彼を仕事のパートナーとして……」

※30分経過……

ボ「ですから、いずれ日本に進出する際、彼には日本で働いてもらおうと……」

僕「!?」

ア「Oh...」




635 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)01:17:44 ID:WFl
日本支社キター




663 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)01:23:13 ID:Mzu
※1時間経過……

ボ「シュウ、君にだ」

僕「はい……もしもし」

母「あんた……いったいボブに何したの?」

僕「何って……男同士の約束だよ」

母「またわけのわからないことを……」

僕「カーサン!」

母「もういいよ……好きにしなさい」

僕「え!?」

母「ただし働くんならこれまでお父さんが支援した分、きっちり返していきなさい!」

僕「ありがとう!カーサン!」

母「で……アレちゃんとはどこまでいったのよ?」




666 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)01:23:58 ID:gEB
カーチャンwww




691 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)01:27:40 ID:Mzu
僕「クリスチャンだから婚前交渉はなしだよ」

母「え~?孫の顔はまだ見られないの?」

僕「どこまで想像してんだよwww」

母「まあそんなわけで私はアレちゃんとの結婚なら文句は無いから存分におやり!」

僕「まだなにもしねぇよwwww」




722 :名無しさん@おーぷん:2015/11/06(金)01:31:45 ID:Mzu
母「金髪碧眼の娘っていいわねぇ。おねえちゃんがカワイイ服来てくれなかったからいろいろ着せてみたいわぁ」

僕「仕事は大反対なのにそっちは本当にノリノリなのね」

母「あ、アレちゃんが娘になるってことはレベッカも私の娘に!」

僕「おやすみ!」ガチャ


See you soon, have a nice dream!




関連記事:
【1】アメリカ人の友達ができた結果wwwwwその1
http://hamusoku.com/archives/8993540.html

【2】アメリカ人の友達ができた結果wwwwwその2
http://hamusoku.com/archives/9004430.html

【3】アメリカ人の友達が日本に来た結果wwwww
http://hamusoku.com/archives/9005511.html

【4】アメリカ人の友達が日本に来た結果wwwww その2
http://hamusoku.com/archives/9005574.html

【5】アメリカ人の友達を好きになってしまった結果wwwww
http://hamusoku.com/archives/9006765.html

【6】アメリカ人の友達を好きになってしまった結果wwwwwwその2
http://hamusoku.com/archives/9008994.html

【7】アメリカ人の友達が恋人になった結果wwwww
http://hamusoku.com/archives/9011512.html

【8】アメリカ人の友達が恋人になった結果wwwwwwその2
http://hamusoku.com/archives/9011600.html

【9】アメリカ人の恋人を迎えにいった結果
http://hamusoku.com/archives/9015864.html

【10】アメリカ人の恋人と僕の夏休み+α
http://hamusoku.com/archives/9018612.html


過去の人気記事ランダムぴっくあっぷ
今週の人気記事一覧