binary_code


0 :ハムスター速報 2016年1月5日 15:09 ID:hamusoku
 『作家の収支』(森博嗣/著、幻冬舎/刊)は、そのタイトル通り、ひとりの人気作家がその収支状態を包み隠さずに語った一冊。本書によれば、森さんは19年間の作家活動を通じて、なんと15億円の収入を得たそうだ。

■『すべてがFになる』は時給100万円
 本書によれば、森さんが最も多くの印税を稼いだ作品は『すべてがFになる』(講談社/刊)。森さんのデビュー作にして、ノベルス版(いわゆる新書サイズの本のこと)が累計13万9600部、文庫版が累計63万部というヒット作だ。
 では、このヒットにより、森さんにはどれほど儲かったのか。この作品の印税は10%(ただし、刊行したのが単行本なのか文庫なのかなどによって、印税は変動する)だったため、ノベルス版で約1400万円、文庫版で約4700万円の収入を得たそうだ。


 またさらに興味深いのは、森さんはこの作品に要した作業時間を詳細に明らかにしている点。「この作品の文字数は18万文字くらい。ゲラ校正などを含むと、60時間ほどが制作時間になった」といっており、総収入から逆算すれば「時給は100万円」になるそうだ。とんでもない額である。

■額としてはばかにならない雑収入
 作家にとっての収入は印税だけではない。他にも様々な「雑収入」がある。
 『すべてがFになる』は2014年にドラマ化がなされているが、小説作品がドラマになった場合、著者のもとには著作権使用料という形でお金が入る。ちなみに、1時間の放映に対して50万円が相場。したがって、連続ドラマであれば結構な額になる。
 またさらに、映像作品がDVD化されたり、関連グッズが販売されたりすれば、それに対しても印税が発生する。つまり、ある作品がヒットすればするほど、「雑収入」は雪だるま式に増えていくのだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/11025753/




1 :ハムスター名無し2016年01月05日 15:10 ID:SDgzTIRh0
凄いの一言だわw






3 :ハムスター名無し2016年01月05日 15:10 ID:lWMyXUcH0
そりゃ大学辞めるよねぇ






4 :名無しのハムスター2016年01月05日 15:11 ID:LFaWhDr40
まあヒット作を書ける人は少ないし妥当





5 :ハムスター名無し2016年01月05日 15:11 ID:KoDKwqxd0
作家業はマンガ家や歌手とかより取り分が多いのね
ドラマ化や映画化、アニメ化とかでも収入が発生するから都合がいいのか






6 :名無しのハムスター2016年01月05日 15:11 ID:7zJzVkv.O
正当な対価じゃないか。






7 :ハムスター名無し2016年01月05日 15:12 ID:NnYb9XE80
俺もがんばるか。
明日から。






8 :名無しのハムスター2016年01月05日 15:12 ID:F.HrT1Rw0
そりゃ庭に鉄道まで引いちゃうわけだ






9 :名無しのハムスター2016年01月05日 15:13 ID:F.HrT1Rw0
1週間であの分厚い本1冊書き上げちゃうんだもんな






10 :名無しのハムスター2016年01月05日 15:13 ID:tfucNSxo0
そう思うと尾田栄一郎とか
どれだけ稼いでるねんって話だよな






11 :ハムスター名無し2016年01月05日 15:13 ID:Bin2wRxY0
誰でもできることじゃないから当然だろう
印税10%でも少ないくらい





12 :ハムスター名無し2016年01月05日 15:14 ID:xg0.eFdb0
才能があって、それが当たれば、
それなりの対価が得られるというだけの話。
そりゃ、羨ましいけど、妥当ではある。






13 :ハムスター名無し2016年01月05日 15:17 ID:k.wpreA80
収入も凄いけど、18万文字の本を校正込で60時間で仕上げたというのは流石に信じられない。
本当だとしたら凄い才能。






14 :ハムスター名無し2016年01月05日 15:18 ID:ZoSH3v7g0
才能に対する報酬だから夢があっていいことや。






15 :名無しのハムスター2016年01月05日 15:20 ID:AyfrHt.V0
60時間にびっくりだわ
天才だな






16 :ハムスター名無し2016年01月05日 15:21 ID:hk0nbaox0
ひろしやるじゃん






18 :ハムスター名無し2016年01月05日 15:22 ID:BNbV.eK80
というか印税10%は少ないと思うよ
いくらなんでも






19 :ハムスター名無し2016年01月05日 15:25 ID:ycCdlT7I0
信じられん位早書きかつ多作なんだよなこの人
しかもそこそこ面白い
読んでるほうが追いかけきれんくなって、最近読んでないけども






20 :ハムスター名無し2016年01月05日 15:25 ID:.JE.xhsG0
何かの本で森自身が、講談社は売れた数じゃなくて印刷した時点でその部数分印税くれるから講談社で書いた的な事言ってたな






25 :ハムスター名無し2016年01月05日 15:33 ID:arOC83WJ0
森博嗣は筆早いからなあ
一定レベルのをコンスタントに出せるってのはクリエイターとしてすごい才能だわ






26 :ハムスター名無し2016年01月05日 15:33 ID:aEZn6tra0
はようシリーズ終わらせてや。20冊以上四季さんネタで飽きるわ。





21 :ハムスター名無し2016年01月05日 15:25 ID:c9k4rDcL0
ワイのパッパが作家になる前の助教時代の森さんと仕事で何度か会った事あるんやけど 「作家やってなくても(別の道で)成功してたと思う」 て言うとったわ。そういう人なんやろうな。





作家の収支 (幻冬舎新書)
幻冬舎 (2015-12-18)
売り上げランキング: 285



記事を出した後にコメント欄をまとめて記事中に掲載するという試みをしています。
コメント随時追加していきます。

試行錯誤の段階でいろいろとやっていこうと思っています!
コメントしてくれると嬉しいです( ´∀`)

あと、現在記事とは関係ないコメントも大量にある為、一時承認中にしています。
少し時間経てば掲載されます。管理人とかハム速にご意見ある方はメールフォームでお願いします。

過去の人気記事ランダムぴっくあっぷ
今週の人気記事一覧