0 :ハムスター速報 2016年9月30日 09:53 ID:hamusoku
本来であればアプリインストールして諸々登録した上で能動的にしか募金できないはずの日本ユニセフ募金が、あろうことかソフトバンクのお知らせメールにあるボタン1つで(しかも誤操作とかおかまいなしに)毎月引き落とされるワンクリック詐欺的な事案が多発してるのでSBユーザーは気をつけて下さい
Ctg6uffUkAAT9eO


Ctg6ufgVIAADKOO






続く:どういう仕組みで寄付が行われたのか


嫁さんと一緒にSOFTBKへ。どうも今月の請求が高すぎると思って明細を見たら、日本ユニセフへ10,000円の募金額が上乗せされていたのだ。もちろん二人ともそんな募金をした覚えはない。こりゃどういうことだ?と思って窓口へ確認しに出向いた。



担当さんのお話だと「かざして募金」というサービスを利用しているとのこと。初めて聞いたサービスだ。アプリをインスコしてどうのこうのと言ってたが、そんなアプリを導入した覚えはない。したくもない。端末の履歴を確認すると9/2に5000円づつ募金している、とのこと。いや知らんがな。



どうやら嫁さんの端末からサービスを利用しているとのことだが、嫁さんは全く知らない。しかもこれから毎月一万円づつ寄付するという契約になっているらしい。アプリ一覧を見せてもらったがそんなアプリは入っていない。なんかサービスセンターみたいなところに電話してもらって契約の解除をした。




・募金契約をした覚えはないこと
・アプリもインストールされていないこと
・もし誤動作によるものだとしたら金銭の取引が誤動作で簡単に起こってしまう事は問題だ ということ
・SBで対応できないなら直接日本ユニセフへ連絡して対応をしてもらいます ということ

これらを一応冷静に話した





なんのかんの30分くらいやって
「利用されてしまったので返金はできませんが、翌月の電話料金から割引いたします」という対応。 利用してないけどね?なんかゴネたみたいになって心苦しいが一万円はでかい。諦められる金額ではないからなあ・・・
ということで金銭決着はついたのだが・・・





納得できないのは「いつ、どのような経緯で募金しているのか」
ここをしっかりしておかないとまた同じことを繰り返す恐れがある。

ということで端末に残った9/2の全ての履歴を漁ってみる。嫁さんの携帯を見るのはしのびないがほっとくのも危険だ、ということで了承をもらって漁る。





かざして というくらいだから何か2次元をスキャンしたのではないか?
写真に撮った一部にその2次元が入り込んだ?
LINEの広告で誘導された?
悪意ある誰かに操作された?
色々調べたがわからない。 そんな折、9/2にソフトバンクのお知らせメールとかいうのが来てるのを見つけた。




件名は「ソフトバンクお知らせメール(PR)」
日本ユニセフ協会からのお知らせです





どうもここからちょっとしたクリック操作で寄付してしまうらしい。(また同じ目に合うのは嫌だからもうやらない)どうもこれをウチの嫁はやらかしたようだ。
しかしとんでもない仕様である。勝手に引き落とされてしまうのでワンクリ詐欺より酷い。誤動作で簡単に金銭の取引が行われてしまう。




しかも今後も毎月一万円の寄付を継続するとか
おそらくデフォルトの選択肢がそうなっているのだろう。
調べると他にも同じような経験をされている方がいるようだ。

いくつかのクリックで取引成立。いまどきこんな酷い詐欺サイトを僕は見たことがない。行政指導入らないのかね・・・   以上です





誤操作で寄付するの無理って意見の方へ
ならばなぜ寄付を行う意思がないのに高額な継続寄付の契約をしているのでしょうか
知らない間に電話かけちゃうアレと同じケースだと思われます






最初の画面をスクロールしなくてもタップするだけで次の画面に進む。
あとは連続タップで契約成立。これはだめでしょ




こんな感じ
右下を押し続けるだけで契約完了


CtiMMI_VMAE7jyW


CtiMNyDUMAAlQ9R


CtiMO8EUsAAojO0





よくある「この規約に同意する」という項目選択をしないと進まない、という仕様ではありませんでした。デフォルトでこの「はい」が選択されていました(気の利いたシステムなら「いいえ」がデフォですよね)






ケータイ払いってドコモでもauでもその都度暗証番号4ケタ入れないと利用できないようになってるのにSBは違うの?端末落としたら100万円くらい寄附されてまうん?こわー




問題になっている点

最初から毎月継続寄付にチェックしてある
規約に同意して寄付するの画面で『はい』に最初からチェックしてある
携帯払いする際にパスワードが必要なし

その為、ポケットやカバンに入れてる際に画面連打した場合に毎月継続寄付の契約完了
実際に本人の意思ではなく寄付してしまった複数の被害者がいる







過去の人気記事ランダムぴっくあっぷ
今週の人気記事一覧