ハム速トップへ

VIPetc!
今日のニュース

冒険家

インドで宝石運び屋詐欺の片棒を担がされそうになったのでトンズラした話wwwwwwwwwww

0 :ハムスター速報 2018年4月20日 22:30 ID:hamusoku
インド人に軟禁されてて夜逃げしてきた笑
むっちゃ疲れた笑






【1日目】インド ゴア 集団宝石運び屋詐欺事件

登場人物
俺:一人旅初心者でインド初上陸。アラサー日本人男性。

Lavy(レイビー):主犯格。自称、宝石などを輸出入する会社の経営者、46歳。身なりは綺麗で少し小太り。性格は陽気で時折下ネタなどを話すが、話すべきところはしっかりと話すし、こちらの拙い英語もきっちりと聞き取ろうとする。写真は撮らせてもらえなかった。


Lukan(ラカン):23歳インド人。下の写真に映るインド人青年。俺に対してとても優しい。この犯罪グループの中では一番年下だからなのか雑用を任されている。最終的に俺の付き人のような形になるが実際は監視役。


Raj(ラジ):27歳インド人。体格はかなりがっちりして身長も高い。なかなかイカツイ。反面、かなり陽気な性格。下ネタをこよなく愛している。勢いで話しがちだがこの犯罪組織の中では、ムードメーカー的存在。ドイツにあるレイビーの子会社で働いている。レイビーや他の仲間たちをとても尊敬し大切にしているらしい。


Rama(ラマ):27歳インド人。ラジのいとこ。体格は少しぽっちゃり、高身長。特技は、料理。性格は、他のインド人に比べれば冷静に物事を見ている印象。フランスにあるレイビーの子会社で働いている。フランス人の彼女がいる。


Cristy(クリスティ):ラマの彼女。年齢不詳のフランス人女性。ラマとはフランスで出会って今回、Ramaに会うためインドに遊びに来ている。歌手。

Luksh(ラカッシュ):24歳インド人。小柄で飄々とした雰囲気。この犯罪組織の中でもっとも嘘が下手くそだと感じた。空気が読めなくて、普通にうざい。必死に周りを真似て俺と仲良くなろうとするもうまくいかない。にも関わらずに決して諦めずに話しかけて来る男。詐欺師には向いてない。




俺が一人旅をしていることを話すと「俺も昔は一人旅をしていたから気持ちがよくわかる。大変だがとても貴重な体験だ。そんな旅をしている君を尊敬するよ。」と話してくれた。

また、「あまり大声では言いたくないんだが、、、実は俺は鉱石やら宝石やらを輸出入する会社を経営していてお金には余裕があるんだ。よかったら一緒にビールでも飲まないか?それか、今からパーティに行くつもりなんだが一緒にこないか?」と誘って来た。

sagind
全文はこちら http://beginner-backpacker-blog.com/india-jewelry-fraud-1877




Embassy of Japan in India:What's New - Japanese
アグラ、ジャイプール等ではクレジットカードを利用した宝石詐欺や絨毯詐欺で邦人旅行者が騙されています。オートリキシャやタクシーで宝石店、絨毯屋に連れて行かれ、日本まで商品を運んで、指定する店まで届けて欲しいと依頼されます。無事届けば、礼金を払うが、取りあえず、クレジットカードでその支払いをして欲しいとか、無事に届けば、その支払いをキャンセルした上に支払額の数倍の金額にして返すことを約束する等の手口で支払いを迫ります。これを断ると脅かされたりする場合もあります。



運び屋を引き受けること自体が犯罪行為になり得ますし、クレジットカードの支払いで一度自分の意志でサインをしてしまうとキャンセルすることは出来ません。日本人の中にはハッキリ断らない為悪い方へ引きずられてしまう人が後を絶ちません。安易にクレジットカードでサインすることは避けましょう。オートリキシャやタクシーの運転手等から勧められても一緒について行かないことが肝心です。




続きを読む

遊牧民に憧れたからキルギスで臆病な馬に乗って旅を始めたバカだけど【後編】

1 :1◆0sA8GVLJwJ07:2017/12/06(水)18:52:52 ID:xTg
中央アジア馬旅の前編スレの続きだ!

前編: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1503286379/

これまでの冒険の一覧と今後の冒険の告知用
https://twitter.com/go_haruma

簡単な自己紹介と感想、質問などの問い合わせ
http://roughman.esy.es/contact/
(※アクセスが集中すると24時間ほど英語のエラーページが表示される残念な仕様だけど、生年月日(1990/09/11)位しか書いてないからとりあえずは問題ないかなw
急ぎの問い合わせがある場合はおれの捨てアドにメール送った方が早いと思う
go_haruma@yahoo.co.jp)

欲しいものリスト(冒険や道中の撮影に役立つものを中心に作ってみた。支援して下さる方がいらっしゃれば、是非宜しくお願いします)
http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/3UA8R3LZI4IND




遊牧民に憧れたからキルギスで臆病な馬に乗って旅を始めたバカだけど【後編】
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1512553972/


関連記事:
遊牧民に憧れたからキルギスで臆病な馬に乗って旅を始めたバカだけど【前編】
http://hamusoku.com/archives/9645346.html
k続きを読む

遊牧民に憧れたからキルギスで臆病な馬に乗って旅を始めたバカだけど【前編】

1 :1◆0sA8GVLJwJ07:2017/08/21(月)12:32:59 ID:diI
今おれはキルギスっていう動物だらけの山の国で馬に乗って旅してるから、今回はその話をしようと思う

これまでの冒険の一覧と今後の冒険の告知用
https://twitter.com/go_haruma

簡単な自己紹介と感想、質問などの問い合わせ
http://roughman.esy.es/contact/

諸事情により今回からトリップ変わってるけど気にしないでくれ

http://i.imgur.com/XyiwfLF.jpg



遊牧民に憧れたからキルギスで臆病な馬に乗って旅を始めたバカだけど【前編】
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1503286379/



2 :名無しさん@おーぷん:2017/08/21(月)12:33:57 ID:X59
お馬さんパッカパッカ!




10 :1◆0sA8GVLJwJ07:2017/08/21(月)14:31:34 ID:diI
>>2
こっちの国ではあまりしないみたいだけど長旅に耐えられるように蹄鉄着けてるからマジでパッカパッカだ!




続きを読む

行商人やキャラバンに憧れたからモロッコでロバと一緒に放浪の旅を始めたバカだけど【別れ編】

347 :1◆jHsnWuH7MU:2016/11/21(月)01:43:14 ID:rNT
つづき
さぁ、いよいよフェズだ!

信号待ち、渋滞なんかを楽しみながら、まずは病院を目指す
アズロウからフェズに来るまでの間に病院について情報収集をしたところ、アメリカ資本の大型病院があるとの情報を得たのでそこに行くことにした
大型病院って時点で家畜の治療がメインだろうし、ラテを診てもらえるかは微妙だけど、少なくともフェズの動物病院に関する情報はあるだろうしモカの健康診断もお願いしたかった
この時点でモカと歩いた距離は450kmくらいだったし、今後も同じように旅を続けられるのか、疲労は溜まっていないか等を病院で専門の人にみてもらうべきだ

さて、かくしてその大型病院に到着
おれの背丈の3倍ほどの高さの門は巨人でも通るのかと思うくらい大きく立派で、大型車両でロバや羊の群れを運んできても通れそうだった

門をくぐり病院の中に入ると、そこにはたくさんの馬やロバたちがいた
部屋に入れられているもの、自由に歩き回っているもの、獣医たちによって診療中のもの

野良猫らしき猫を除いて馬やロバ以外の動物はいなかったので、ラテの診察は無理そうだな…と考えていると、嬉しそうな顔をしながら一人の女性獣医が近寄ってきた

獣医「あの、あなたと写真撮ってもいいかしら?」

キャラバンがもの珍しかったんだろうと思い、いいですよと応えてキャラバンが写真に写るように移動しようとすると、獣医はそれを制止し、そのままおれと二人で写真撮影をした
おれ「あれ、荷車と撮らなくていいんですか?」
獣医「荷車ももちろん素敵だけど、私あなたに会いたかったのよ!あなた、砂漠から来た日本人でしょう?」
何で知ってるんだよw
これまで世話になった誰かの親戚だろうか

おれ「そうですけど、何で知ってるんですかw」
獣医「あぁ、あなた知らないのね。あなた今この国じゃかなり有名人なのよ!あなたの写真や情報はFacebookの友達の投稿で何度も見たわ!それにモロッコの旅行好きのコミュニティのアルバムにもあなたが写ったいろんな写真がアップロードされているわ。
ロバと一緒に旅するなんて素敵じゃない!私たちに手伝えることがあれば何でもするわ、もちろん無料で」

そういえばアズロウを出てからフェズに着くまでに、全く知らない人が乗っている走行中の車から「Go!」とか「Moca!」とか声をかけられることが何度かあった
聞き間違いかと思ってたんだけど、あれマジでおれに声かけてたのか…
モロッコ全域から観光客が集まるアズロウの大樹付近で写真撮影しまくってた影響だろうか

なんにせよ、獣医さんが協力的になってくれているのはありがたい

http://i.imgur.com/ng25nmw.jpg




行商人やキャラバンに憧れたからモロッコでロバと一緒に放浪の旅を始めたバカだけど
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1469441371/



続きを読む
スポンサードリンク
ハム速twitter・連絡先
ハム速twitter:フォローしますよん

347_1 メールフォーム:広告問い合わせ・ネタ投稿
スプラトゥーン2
ハム速もやるで!

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
livedoorニュース
カテゴリ別アーカイブ
感謝
当サイトではいらすとやさんの画像を多数使わせて頂いております。 この場を借りて感謝とリンクを貼らさせて頂きます いらすとや

アクセスカウンター
  • 累計:

連絡先
当サイトに掲載されている画像等において、著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。迅速に対応いたします
メールフォーム

アクセスランキング