ハム速トップへ

VIPetc!
今日のニュース

団塊

【悲報】ワイのパッパ、老いが認められず鬱になる。

ut



1 :名無しさん@おーぷん:2017/12/17(日)12:50:53 ID:QrK
仕事がないとか、家庭不和とかストレスが取り除けるのならええんやけど
老化現象は止められへんぞ…
どうすればええんや…
助けてクレメンス



【悲報】ワイのパッパ、老いが認められず鬱になる。
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513482653/



2 :名無しさん@おーぷん:2017/12/17(日)12:51:37 ID:QrK
親が鬱になって支えきったor支えてるJ民来てクレメンス
アドバイスクレメンス




3 :名無しさん@おーぷん:2017/12/17(日)12:52:14 ID:VvU
そんなもんはマッマの仕事やろ




4 :名無しさん@おーぷん:2017/12/17(日)12:53:51 ID:QrK
マッマもほぼ同い年で働いててな…流石に一人じゃ無理っぽいわ




続きを読む

「若者の車離れ」←深刻やな 「タバコ離れ」「酒離れ」←は?

wakamono



1 :名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)12:15:21 ID:QqM
いいに越したことないやん



「若者の車離れ」←深刻やな 「タバコ離れ」「酒離れ」←は?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503630921/



2 :名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)12:15:50 ID:07s
肉離れ←痛い




5 :名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)12:16:13 ID:UOV
>>2
すこ




7 :名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)12:16:33 ID:NrH
若者の人間離れ定期




続きを読む

NHKスペシャル老人漂流社会の広告が何やら恐ろしげ

0 :ハムスター速報 2016年4月16日 10:20 ID:hamusoku
電車で吊り広告を見たけど、今回も一目で足を止めてしまうようなゾッとするビジュアル。前に見た広告もすごかった

今回の2枚と以前見た1枚。何の過剰な表現もないのに、パッと見で内容が分かって、悲しくて恐ろしい

nhk
nhk2
nhk3










1 :ハムスター名無し2016年04月16日 10:30 ID:Cv.EhcFN0
記憶に残る






2 :名無しのハムスター2016年04月16日 10:30 ID:M0JfL2YE0
ネタとしても怖いし現実に考えても怖いしで全く笑えない…






4 :ハムスター名無し2016年04月16日 10:30 ID:M60ytU2x0
ホラーみたいにゾッとする未来が迫ってるんやね・・・。




続きを読む

【老害】日経新聞「厄介なクレームは団塊世代が大量退職を始めた時期から一気に増えた。団塊世代は会社中心主義の人生を送ってきた為持て余したエネルギーで企業にクレームしている」

0 :ハムスター2ちゃんねる 2015年1月21日 8:23 ID:hamusoku
 コールセンター専門誌を発行するリックテレコムが2014年に実施した調査では、企業に電話で問い合わせをする人の35.8%は60代以上で他の世代よりも圧倒的に多い。

 もちろん、大半は正当な問い合わせだろう。が、日夜、店頭や電話で厄介な苦情に悩まされている社員たちからは「面倒なクレームを持ち込むのは圧倒的に男性高齢者、はっきり言えば団塊の世代」との声が上がる。

 「時間はあるし、一昔前のお年寄りに比べ元気。一方で会社中心主義の人生を送ってきたため、女性に比べ地域に居場所はなく孤独でもある。彼らが持て余したエネルギーを最もぶつけやすいのは企業。特に逃げ場のない顧客相談窓口は格好の“標的”になる。実際、厄介なクレームは団塊が大量退職を始めた時期から一気に増えた」

a


■要望を「聞きすぎる」と、商品開発でも足かせになる

 「クレーム増加=団塊犯人説」の真偽はともかく、明らかに「神様」とは言えなくなってきた一部消費者。顧客を絶対的存在と位置付け「言いなり」になっていると、社員が傷つくばかり。そんな時代になってきた。

 そして、「すべての顧客を神様」とする発想は、商品開発の現場でも一つの足かせになりつつある。

 かつて日本企業の強さは、顧客の声をあまねくかき集め、より多くの人を満足させる製品を開発する技術にあった。実際、1960年代以降、高度成長期からおおむねバブル期までの人々の要求が似通っていた時代は、その技術は大いに威力を発揮した。

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO81919230U5A110C1000000/?df=4






1 :ハムスターちゃんねる2015年01月21日 08:24 ID:Ha73rH990
年取るともっと何かしとけばよかったって卑屈になる
老害の完成だ






2 :ハムスター名無し2015年01月21日 08:27 ID:.Owx29hi0
ほんと団塊世代って、頭おかしい連中多いわ

まじで害悪でしかない






3 :ハムスター名無し2015年01月21日 08:27 ID:zUk93X0g0
サポートセンターで働いているので、知ってた




続きを読む

毎日新聞「団塊の世代がそろそろ死ぬから、あの世について報道するのが新聞・雑誌の責任。今のジャーナリズムはこの問題に応えてない。今すぐ死後の世界を報道すべきだ!」

mainichi1[1]


0 :ハムスター2ちゃんねる 2013年4月3日 8:52 ID:hamusoku
 小学生の頃「あの世って、どんなところ?」と聞いて、母親から「あの世? 誰も帰って来ないから、良いところなんだろう」と笑われて「?」。以来「あの世」が永遠のテーマになった。

 科学優先の「この世」だから、多くの人が「死ねば無になる」と思っている……が、時々「死後の世界」を想像したりする。何しろ、団塊の世代が次々に「あの世」に行く季節が近づいている。

 ある調査によれば「死後の世界はあると思いますか?」という質問に「はい」が359人、「いいえ」が641人。約3人に1人が「あの世」を信じている。

 にもかかわらず、誰も「死後の世界」を話してくれない。


 墓参り、お彼岸、お盆……先祖を供養する人間には「死後の世界」を全面否定できない「何か」があるのだろう。だから、彼らは、口には出さないが「死後の世界」が知りたい。

 人間が知りたいことに、全て応えるのが新聞、雑誌の責任である。なのに、今のジャーナリズムは、この問題に関する限り、応えようとしない。

 死後小説の連載、今週の臨死体験、「あの人はあの世で今」の近況(架空)報告……見せ方はたくさんある。

 東大病院救急部長、矢作直樹教授の「人は死なない--ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索」という本が、隠れたベストセラーになっている時代である。

 新聞、雑誌は今すぐ「死後の世界」を“報道”すべきだ。

http://mainichi.jp/opinion/news/20130402dde012070008000c.html




1 :ハムスターちゃんねる2013年04月03日 08:53 ID:nk0YmjvJ0
団塊新聞に改名したら?






2 :ハムスターちゃんねる2013年04月03日 08:53 ID:Tr47Vb4c0
(何言ってんだこいつら)





3 :ハムスターちゃんねる2013年04月03日 08:53 ID:KGTjXciY0
何言ってだこいつら
バカじゃねーの




続きを読む
スポンサードリンク
ハム速twitter・連絡先
ハム速twitter:フォローしますよん

347_1 メールフォーム:広告問い合わせ・ネタ投稿
スプラトゥーン2
ハム速もやるで!

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
フィギュア
スポンサードリンク
スポンサードリンク
livedoorニュース
カテゴリ別アーカイブ
感謝
当サイトではいらすとやさんの画像を多数使わせて頂いております。 この場を借りて感謝とリンクを貼らさせて頂きます いらすとや

アクセスカウンター
  • 累計:

連絡先
当サイトに掲載されている画像等において、著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。迅速に対応いたします
メールフォーム

アクセスランキング