ハム速トップへ

VIPetc!
今日のニュース

明言

高須クリニックの高須克弥院長が民進党・蓮舫と大西健介を訴えると明言「顧問弁護士に連絡しておとしまえをつけます」

大西



0 :ハムスター速報 2017年5月18日 12:05 ID:hamusoku
 高須クリニックの高須克弥院長(72)が、民進党の大西健介衆議院議員とのバトルに入ることを宣言した。

 発端は17日の厚生労働委員会で大西議員が、一部のエステが小額の客を高額な美容外科に誘導しているのでは、と質問し、高須クリニックなどのCMを「陳腐」と表現したこと。同日、大西議員はツイッターで「厚労委員会で医療法、特に、美容医療の広告や勧誘について質問しました。まず、取り上げたのはエステで釣った客を提携の美容医院に流して高額な契約をさせる事例。エステと美容医院の連携の実態については調査をすべきだ」と記している。


 これを知った高須院長は同日深夜、ツイッターで「失敬な!ただでは済まさない」と怒りの声を上げ、「明日、顧問弁護士に連絡しておとしまえをつけます」とした。

 さらに18日早朝には「今、顧問弁護士に民進党中西健介議員に対して提訴するよう指示したぜ」「民進党中西健介議員だけでなく民進党党首も提訴するつもりなので辞めさせないでください」(原文ママ)とツイートした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170518-00000000-tospoweb-ent











1 :名無しのハムスター2017年05月18日 12:05 ID:HvdvHyWH0
いいぞもっとやれ






2 :ハムスター名無し2017年05月18日 12:06 ID:.zrPQHM50
いいぞやれやれ






3 :ハムスター名無し2017年05月18日 12:06 ID:NOuQliYd0
本気ですな院長先生!
よろしくお願いします!




続きを読む

映画メッセージの監督が宇宙船のデザインは『ばかうけ』に影響を受けたと明言wwwwwwwwwwww

0 :ハムスター速報 2017年5月17日 12:38 ID:hamusoku
本当なのかよ!
C_7vcanUIAABuco


C_7vcasVwAAqpzv


C_7vcamV0AABEpk





これですね
C_-rQqmV0AAwhsM




動画




2 :名無しのハムスター2017年05月17日 12:37 ID:pAWoxdV90
マジかよwwwwww






3 :名無しのハムスター2017年05月17日 12:37 ID:gxgPWYJ80
やさC






4 :名無しのハムスター2017年05月17日 12:38 ID:HpnckxuF0
マジでかww





続きを読む

アメリカと中国が戦争の可能性…トランプ側近が明言

sensou_senjou


0 :ハムスター速報 2017年1月23日 14:55 ID:hamusoku
「米中戦争の可能性は非常に高い」トランプ氏側近が驚愕見解

 本誌がナヴァロ氏へ取材を打診した背景には、選挙期間中からトランプ陣営の政策顧問を務め、新政権入りが取り沙汰されていたこともあったが、もう一点、ナヴァロ氏が筋金入りの対中強硬派であり、米中戦争をめぐる興味深い書籍『米中もし戦わば 戦争の地政学』を上梓していたからだ。

 その内容は一般の日本人には強烈だ。「南シナ海や尖閣諸島を囲む第一列島線の内側の制海権を中国は握りつつある」。さらに過去の覇権戦争を振り返ると、「米中戦争が起きる可能性は非常に高い」などの驚愕見解を示している。

 防衛省幹部も注目の書であり、中国安保の俊英、防衛研究所中国研究室の飯田将史主任研究官は「冷静かつ客観点な筆致で、中国側の意図を非常に正確、明確に指摘している」と評価する。

 トランプ政権では、米中戦争の可能性を否定しない超強硬派がその中枢に座ることになる。


ナヴァロ氏らトランプ側近が中国の周辺国への圧力に対抗するため、軍事力を背景にしたレーガン政権ばりの「力による平和」を追求すべしと提唱したのだ。経済のみならず、安全保障でも米国側が強気の対中政策を取る可能性は決して低くない。

「中国は将来強大になっても覇権を求めない」。経済成長を重視していた鄧小平氏は1974年に国連でそう演説した。しかし、習近平国家主席は今、「中華民族の偉大な復興」を掲げ、覇権国への挑戦を隠そうともしない。

 中国はかねて米軍撤退など「力の空白」ができれば、容赦なく支配地域を強権的に広げてきた。習体制でその傾向はより顕著となっており、中国の領土的な野心と地政学的な権益は膨らみ続けている。

 昨年末には、中国初の空母「遼寧」を軸にした艦隊が初めて、第一列島線上にある「宮古海峡」を越えて西太平洋に進出、米軍およびその同盟国を挑発した。

米中衝突の発火点は台湾、尖閣諸島、北朝鮮、そして通商問題だという。


「2017年、世界は地政学的後退期に入る。第2次大戦後で最も変動の激しい節目の年」(同社)。日本人も当事者としてこの戦争リスクを認識しておく必要がある。

http://diamond.jp/articles/-/114972





4 :ハムスター名無し2017年01月23日 14:57 ID:9zGA4MKC0
まぁ日本なんざトランプの目には不沈空母くらいにしか映ってないしだろうし、さもありなん






5 :名無しのハムスター2017年01月23日 14:57 ID:vGaBxa0J0
頼むから頭を使った政治をしてくれ。






6 :名無しのハムスター2017年01月23日 14:57 ID:bOrIkaNY0
代理戦争で日本は火の海になるな





続きを読む
スポンサードリンク
ハム速twitter・連絡先
ハム速twitter:フォローしますよん

347_1 メールフォーム:広告問い合わせ・ネタ投稿
フィギュア
スポンサードリンク
スポンサードリンク
livedoorニュース
カテゴリ別アーカイブ
感謝
当サイトではいらすとやさんの画像を多数使わせて頂いております。 この場を借りて感謝とリンクを貼らさせて頂きます いらすとや

アクセスカウンター
  • 累計:

連絡先
当サイトに掲載されている画像等において、著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。迅速に対応いたします
メールフォーム

アクセスランキング