00_japan_m


0 :ハムスター2ちゃんねる 2013年7月9日 12:13 ID:hamusoku
 楢葉町の井出川河口付近で高い放射線を放つ小物体が見つかった問題で、県は5日、原発事故で大気や海洋に放出された汚染物体が拡散している恐れがあるとして、国の関係機関に対し、早期の拡散状況の調査や回収を要望した。

放射性物質汚染対処特措法は排出者の処理責任を義務づけるが、東電は「原発由来かは調査中」としている。警戒区域の再編が終わり、本格化する一時帰宅を前に住民らが不安を抱いているといい、県はいらだちを募らす。


 東電によると、現段階で見つかった物体は二つ。いずれも数センチ四方で、非常に柔らかいという。先月20日、環境省が震災がれき処理の作業中、第1原発から約15キロ離れた井出川河口の北約20メートルの土中から発見。同省が東電に分析を依頼したところ、物体表面のベータ線とガンマ線の合算値が毎時3400マイクロシーベルトだった。東電は今月2日にも同河口南側で同じ物質とみられる別の小片を発見している。

http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20130706ddlk07040093000c.html


高線量の破片、新たに2つ 福島・楢葉町

 東京電力は8日、福島第1原発から南に15キロの福島県楢葉町の河原で、高い放射線を出す破片が新たに2つ見つかったと発表した。発見は6日で、それぞれの線量は、ベータ線とガンマ線を合わせ毎時1万2千マイクロシーベルトと、毎時4700マイクロシーベルト。

 近くの場所では、同じような汚染物質がこれまで2つ見つかっており、計4つになった。東電は原発事故で飛散したり、川から流れ着いたりした可能性があるとみて分析を進めている。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG08020_Y3A700C1CR8000/





1 :ハムスター名無し2013年07月09日 12:15 ID:G7O31OeU0
うるせえ死ね






2 :ハムスター名無し2013年07月09日 12:15 ID:0sXaZ.Jz0
何故まだ解体されていないのか






3 :ハムスター名無し2013年07月09日 12:15 ID:.EDBlmEY0
ありがとう民主党




続きを読む