ハム速トップへ

VIPetc!
今日のニュース

町長

【キラキラネーム】茨城県の町長選に勇喜(てつわんあとむ)が出馬して話題に

main@2x



続きを読む

【美味しんぼ】海原雄山「井戸川前双葉町町長と福島大学の荒木田先生は福島には住めないとおっしゃる。福島の人たちに危ない所から逃げる勇気を持ってほしいと言いたい」

n-OISHINBO-0519-large570


0 :ハムスター2ちゃんねる 2014年5月20日 16:38 ID:hamusoku
人気漫画「美味しんぼ」の「福島の真実編」最終話が、5月19日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)に掲載された。福島第一原発事故の放射線によって「鼻血が出た」などとする前号までの描写が、福島県や同県双葉町から抗議を受けていたが、今号でも登場人物が「危ないところから逃げる勇気を」と福島の住民に呼びかける内容となっている。

この回では、主人公の山岡士郎と父親の海原雄山らが福島県の飯舘村から北海道に移住して畜産を営む家族を訪ねる場面などが描かれた。

海原雄山は「井戸川前双葉町町長と福島大学の荒木田先生は、福島には住めないとおっしゃる…だが、放射能に対する認識、郷土愛、経済的な問題など、千差万別の事情で福島を離れられない人も大勢いる」「私は一人の人間として、福島の人たちに、危ないところから逃げる勇気を持ってほしいと言いたいのだ」と語った。

山岡士郎も、自分達にできることは「福島を出たいという人たちに対して全力を挙げて協力することだ」と言い切った。

http://www.huffingtonpost.jp/2014/05/18/oishinbo-fukushima_n_5349422.html




1 :ハムスターちゃんねる2014年05月20日 16:39 ID:.1Eu.2Ba0
は?






2 :ハムスター名無し2014年05月20日 16:39 ID:ujOyigbA0
復興させるという選択肢はないのか






3 :ハムスター名無し2014年05月20日 16:39 ID:Pp2lxBIa0
まーたはじまった





続きを読む

伊豆大島に行ったボランティアと議員がクズすぎる・・・ボランティア「寝る場所がない!宿泊料金が高すぎる!」議員「町長にボランティアが無料で寝る場所確保しろって言った」

TKY201310160067



0 :ハムスター2ちゃんねる 2013年10月29日 13:27 ID:hamusoku
【伊豆大島の今~島外ボランティアさんのワガママと島外議員さんの高圧~】

伊豆大島から帰りました。

町の空気感などを五感で感じながら。

最終的には、社会福祉協議会の局長さんともお話とお顔合わせをさせていただきました。

お話させていただいている途中で。

「ボランティアが寝る場所がないって言っているじゃないか!!!

宿泊料金が高くて泊まれないって!!!

今、町長に、ボランティアたちが無料で寝る場所を確保しろって言ってきたからな!!!」

と、怒鳴り込みに来た方がいらっしゃいました。


・・・なんだろう。

伊豆大島でのボランティアルールは、「宿泊場所を確保できる人」が前提。

宿泊料金が高くて長く滞在できない・宿泊場所の確保が出来ないのであれば、後から来るボランティアさんたちに託して、自分はお暇するしかない。

それが、伊豆大島の町のルール。

そのルールを抜本から覆そうとする、この怒鳴っている方は、島のことや島に住む方々の気持ちを何も知ろうとさえしていない。

ボランティア優先ではないのが被災地。

この場で、一緒に一から勉強会を開こうかと思って、声の主の顔を見ると。

あら?知った顔ですね。

あの議員さんでした。

あー、そーなの?

「こんにちは」

とあいさつをしてみた。

上から一睨みされて、無視された。

あのぉ、、、わたしもボランティアなんですけど???

泊まる場所も確保させていただいていますし、料金がどうのこうのなんて言いませんけど。

彼のことを好きとも嫌いとも考えたこともなかったけれど、この人、ダメだなということがすごくよくわかった。

勉強会を一緒にやる価値がないと感じた。

選挙前とかは、あんなに熱意あふれる感じだったのに、そりゃ、俳優さんもしていたんだから演技もうまいよね。

こういったところで、人の本音って出る物だと感じました。

なんで、こういったルール外のことを議員さんが社会福祉協議会さんに怒鳴ってきたり、町長にあーしろこーしろと言ったりするのだろう。

町の議員さん達で話し合ったことであれば、わたしが口を出すべきではないけれど。

彼は、町の議員さんではない。

スーツとか場違いなスタイルではなかったけれども、それは外見だけで、中身は、被災地に黒塗りの車で悠々と来る議員さんだと、よくわかった。

被災地は、今、伊豆大島に入ってくれている島外からのボランティアさんたちの自己実現のために存在するのではない。

彼らの自己実現のために、島の方々の生活や心労、疲労、経済がどれだけダメージを受けるか考えると、非常に悩ましい問題である。

島の方々の生活が、島の方々主体であれるよう、宿泊施設を確保してあり、伊豆大島のことをきちんと知った上で活動に入ってくれるボランティアさんが必要だなと感じました。

今のままでは、非常に良くないですね。

そんな中でも、きちんとした学生ボランティアさんたちもいるのだ。

彼らは懸命です。

無理しすぎず、大人数では入らず、細く長く、バトンタッチのようにしていくようです。

島のルールを変えようとはせず、誠意を持った志です。

大人の俳優だった議員さんや、今、宿泊料金が高いとか宿泊先を確保出来ないまま突撃してしまった大人のボランティアたちのほうが、学生さん達よりも情けないとは、いかがなものだろうか。

https://www.facebook.com/arisa.takeda3/posts/552596478156670





1 :ハムスター名無し2013年10月29日 13:29 ID:HF4P5u3u0
お客様気分じゃ困るんだよ






2 :ハムスター名無し2013年10月29日 13:29 ID:vc1U9BMq0
ボランティアなんて
議員ならいい人アピール
学生なら就活の材料だからな






3 :ハムスター名無し2013年10月29日 13:30 ID:Adt.MQRo0
この議員さんが自分の金でボランティアを世話しろ





続きを読む
スポンサードリンク
ハム速twitter・連絡先
ハム速twitter:フォローしますよん

347_1 メールフォーム:広告問い合わせ・ネタ投稿
スプラトゥーン2
ハム速もやるで!

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
フィギュア
スポンサードリンク
スポンサードリンク
livedoorニュース
カテゴリ別アーカイブ
感謝
当サイトではいらすとやさんの画像を多数使わせて頂いております。 この場を借りて感謝とリンクを貼らさせて頂きます いらすとや

アクセスカウンター
  • 累計:

連絡先
当サイトに掲載されている画像等において、著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。迅速に対応いたします
メールフォーム

アクセスランキング