0 :ハムスター2ちゃんねる 2015年09月04日 11:21 ID:hamusoku
2020年東京五輪の公式エンブレムが取り下げられても、インターネット上は依然、デザインを担当した佐野研二郎氏(43)の話題で持ちきりになっている。

氏の作品を巡っては、デザインの類似や盗作の可能性がネット上を中心に次々と指摘されてきたが、今度は自身の母校でもあり、現在教授を務めている多摩美術大学(東京都世田谷区)の広告作品にも「パクリ疑惑」が浮上してしまった。

疑惑が持たれているのは、佐野氏が手がけてきた多摩美大の雑誌広告シリーズ「MADE BY HANDS.」の作品だ。大学公式サイトによると、デザインは、佐野氏が代表を務める事務所「MR_DESIGN」で働く14年同大卒の女性デザイナーが担当。佐野氏はシリーズのアートディレクターを務めている。


これまでにニューヨークADC金賞をはじめ、さまざまな広告賞を受賞しているのだが、ネット上では約100作品ある中の2作品について、2015年8月末ごろから「画像を無断流用しているのではないか」との声が相次ぐようになった。

1つめは、犬の手影絵を使用した作品。ネットでは、この影絵の部分が2010年に個人ブログに掲載された写真と酷似しているとの指摘がなされている。ブログの写真は手影絵を作る手の方を写したもので、両者を重ね合わせると形がぴったりはまるというのだ。

2つめはメガネを使用した作品で、2012年にアイウエア情報サイト「GLAFAS」が掲載した私物メガネ写真を一部加工して盗用した可能性があると指摘されている。メガネ自体は「Zoff」で販売されている一般的な商品なのだが、こちらも画像が重なるという。

「MR_DESIGN」広報担当者は15年9月3日夜、J-CASTニュースの取材に応じ、
「2点の作品につきまして、ご指摘の画像を無断流用したというのは事実無根です」と疑惑を否定。

使用画像や担当スタッフについては、

「犬の画像については、紙で切り絵を制作しMR_DESIGNで撮影したものです。メガネの画像については、この作品を担当したスタッフが実際使っていたメガネを撮影し制作したものです」

「このシリーズは2011年8月1日より制作を開始しておりまして、開始当初より佐野本人と共に複数のスタッフが関わっております。なお、ご指摘のポスターは香取有美が担当はしておりません」


とコメントした。

http://www.j-cast.com/2015/09/03244369.html

※当たり前ですがタイトルの土下座はネタです。

「MR_DESIGN」広報担当者が自分達で切り絵を制作して撮影したと発言した画像の一致ぶり

個人ブログの画像
6f74b73b

佐野の作品
c968698d

検証gif
2a607d23




「MR_DESIGN」広報担当者がスタッフのメガネを撮影したと発言した画像の一致ぶり

アイウエア情報サイトの画像
a7929a66


佐野の作品
1960072e






1 :名無しのハムスター2015年09月04日 11:23 ID:ARam25uu0
おいおい…こりゃあハム速訴えられるぞ…






2 :ハムスター名無し2015年09月04日 11:23 ID:NqMM4OaA0
こいつらマジで頭おかしいんじゃねーの?






3 :ハムスター名無し2015年09月04日 11:24 ID:AnQhHOLD0
角度まで一致させてパクりだと誤認させる意味は?





続きを読む