20120617_2403759


0 :ハムスター2ちゃんねる 2014年8月1日 8:17 ID:hamusoku
 昨年8月からの生活保護費引き下げは憲法が保障する生存権などを侵害するものだとして、愛知県に住む16人が31日、名古屋市など4市を相手取り、引き下げ処分の取り消しを求める訴訟を名古屋地裁に起こした。減額方針を決めた国にも1人1万円の慰謝料の支払いを求めている。

 訴状によると、厚生労働省が受給者の生活実態を踏まえないまま、恣意的なデータに基づき生活扶助の基準額を平均6.5%引き下げたため、憲法が保障する最低限度の生活が営むことができなくなったとしている。

 厚労省によると、今年3月までに約1万2千人の受給者が引き下げに対して不服を申し立てた。弁護団によると、既に佐賀県や熊本県で同様の訴訟が起こされている。原告の男性(47)は提訴後、記者会見し「夏場でも風呂は2日に一度で、衣類も買えないような生活だ。現状を分かってほしい」と話した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140731/trl14073119080008-n1.htm




1 :ハムスター名無し2014年08月01日 08:19 ID:S71tJVWS0
訴訟なんかする元気あるなら働け。






2 :ハムスター名無し2014年08月01日 08:19 ID:hGT58h5Z0
働け(BY納税者)






3 :ハムスター名無し2014年08月01日 08:20 ID:1Ua493XD0
裁判を起こす暇と金があるならさっさと就職活動して風呂入れよボケ



続きを読む