0 :ハムスター速報 2016年12月20日 10:08 ID:hamusoku
高齢者医療費が歯止めを失いつつあります。75歳以上の後期高齢者医療費は2030年に約1.5倍の21兆円に達する公算が大きいことがわかりました。



2030年ヤバイ
C0CNC2AUsAIv0mi





本日の日経一面にて、膨張する社会保障費について書いてあります。
1961年、老人1人を現役8.19人で支えていたのが2030年には1.65人で支えることになります。もう今の制度では、難しいです。自分の家族を支える事すら難しいのに。。これが一般的日本人の本音ではないでしょうか。




支えを求める高齢者が増え続け、細る現役がその負担を迫られる。制度を根本から作り替えないまま、不都合な未来はもう目の前に来ている




13、14年度の賃上げ効果の46%分は社会保険料として吸い上げられた





1 :ハムスター名無し2016年12月20日 10:10 ID:Pih687rP0
年金とかも未納世代が受け取っている時点で破綻している






2 :名無しのハムスター2016年12月20日 10:10 ID:fMtT.aW90
75歳定年にするか?
働かせないとアカンやろ






4 :名無しのハムスター2016年12月20日 10:10 ID:fMtT.aW90
国外に逃げよう







続きを読む