ハム速トップへ

VIPetc!
今日のニュース

1兆円

東芝倒産へ近づく…原発以外にも更に1兆円の隠れ損失

img_a67dd702475fb0dcaaf922c7d30af3c172232


0 :ハムスター速報 2017年2月22日 08:53 ID:hamusoku
東芝社員19万人、さようなら…実はさらに1兆円の「隠れ損失」が! 銀行団に見捨てられて、 ジ・エンド

 これまで東芝の資金繰りを支えてきた銀行団が、「最悪の事態」に備えて、水面下で準備を始めていたのだ。

 「東芝の主力行のひとつであるみずほ銀行が、融資先への判断基準となる債務者区分において、東芝を『正常先』から『要注意先』に降格させたとの情報が駆け巡っています」

 実は東芝をめぐっては、原発事業以外にも、新たな巨額損失を生みかねない「大型爆弾」が存在している。

 それは、東芝が米国で手掛ける液化天然ガス(LNG)事業。これが最大で、「1兆円」という途方もない額の損失リスクを抱える火種となっているのである。


 いったいどういうことなのか。

 東芝が米テキサス州にあるLNG事業会社と、'19年以降20年間にわたって毎年220万tのLNGを調達するという契約を締結したのは、'13年のことだった。

 東芝経営陣は、『LNGの供給と発電効率の良い新たな火力発電設備の建設をセットで受注すれば、大きな利益を上げられる』と契約のメリットを説明していたが、『そんな量を引き受けて、捌くことができるのか』と疑問視する声は会社の内部でも少なくなかった」(東芝関係者)

 そして「不安」は、見事に的中。契約締結後に石油価格の下落が続いたのにともない、米国産シェールガスの価格は一気に割高になってしまった。

 実は、東芝はこのLNG事業のリスクについて決算資料にひっそりと記載しており、そこには〈天然ガスを当社都合により一切引き取れなかった場合〉、20年間の〈想定最大損失額〉は〈9713億円〉――つまり、将来的に約1兆円の巨額損失リスクがあると東芝自体が認めているのである。

 原子力関連の7000億円に、LNGの1兆円。それらがともに弾ければ、「巨象」の東芝であっても足元から崩れ落ちてしまうことは誰にでも容易に想像がつく。

工期が大幅に遅れている中国での原子力発電所建設工事の収益性の悪化や、'11年に買収したスイスの電力計メーカーの業績の不透明さなど、東芝にはまだまだ多くの損失リスクが待ち受けていて、いつ、どこから次の火が噴いてもおかしくない状態。

 深入りすれば致命的なダメージになる。銀行が決断するなら早いほうがいい」(前出・取引行幹部)

 日本を代表する巨大電機メーカーが「消滅」する日が、刻一刻と近づいている。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170222-00050987-gendaibiz-bus_all&p=3




2 :名無しのハムスター2017年02月22日 08:54 ID:CSMWcieq0
うおおお






3 :ハムスター名無し2017年02月22日 08:54 ID:qQW9vWAx0
もう一度解体させちゃえば?






4 :名無しのハムスター2017年02月22日 08:55 ID:pO4.F.JU0
経団連「助けなきゃッ(使命





続きを読む

文科省「1兆円つぎこんだ『もんじゅ』の廃炉費用3000億円かかるからよろしく!…そもそもナトリウム取り除く技術無いから廃炉できねーけど(核爆)」

0 :ハムスター速報 2016年2月16日 16:19 ID:hamusoku
もんじゅ廃炉費用は3千億円 原子力機構、12年に試算

原子力規制委員会の勧告を受け、文部科学省が運営主体の見直しを進めている高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)について馳浩文科相は16日、過去の試算で廃炉費用が約3千億円と見積もられていたことを明らかにした。一方で、「核燃料サイクル事業計画を継続するのが政府の方針」として新たな試算は求めない方針を示した。

 一般的な原発の廃炉費用は1基数百億円程度とされる。もんじゅは冷却にナトリウムを使うなど構造が特殊で、廃炉費用も高額になることが指摘されていた。


 文科省によると、現在の運営主体の日本原子力研究開発機構が2012年、廃炉に総額約3千億円かかると試算した。内訳は使用済み燃料の取り出しに約200億円、廃炉中の維持管理に約1500億円など。

ただしナトリウムを取り除く技術は確立されておらず、このための研究開発費などは計上されていない。

001


http://www.asahi.com/articles/ASJ2J3C9DJ2JULBJ001.html


 原子力規制委員会から運営組織の交代を求められている高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)について、現在の運営主体の日本原子力研究開発機構が廃炉に約3000億円以上かかると試算していたことが15日、分かった。もんじゅの廃炉費用が明らかになったのは初めてで、通常の原発の数倍に上る。

もんじゅにはこれまで1兆円超がつぎこまれ、再稼働する場合も改修費など1000億円超が必要。運転を再開しても廃炉にしても、さらに巨額の費用負担が発生する実態が明らかになった。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160216-00000003-mai-soci


何と! 廃炉にする技術も確立していないとは!! 使えない、壊せない!!!




今まででさえ膨大な国民のカネを無駄遣いし、廃止するにもまた莫大なカネを喰う。そして得られた結論は「我々の手には負えない」って、バカか。誰がこの責任を取るんだ?






1 :ハムスター名無し2016年02月16日 16:20 ID:YVr7klMJ0
廃炉にする技術がないってやばない?






2 :ハムスター名無し2016年02月16日 16:20 ID:A.YELkjO0
もんじゅさんは北半球のラスボスですから。
あれが事故ったら、東海地方即死レベルなんだよね・・・


420b2b68




3 :ハムスター名無し2016年02月16日 16:20 ID:5J4V28OO0
これで原子力発電は安いとか言われても・・・




続きを読む
スポンサードリンク
ハム速twitter・連絡先
ハム速twitter:フォローしますよん

347_1 メールフォーム:広告問い合わせ・ネタ投稿
スプラトゥーン2
ハム速もやるで!

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
フィギュア
スポンサードリンク
スポンサードリンク
livedoorニュース
カテゴリ別アーカイブ
感謝
当サイトではいらすとやさんの画像を多数使わせて頂いております。 この場を借りて感謝とリンクを貼らさせて頂きます いらすとや

アクセスカウンター
  • 累計:

連絡先
当サイトに掲載されている画像等において、著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。迅速に対応いたします
メールフォーム

アクセスランキング