ハム速トップへ

VIPetc!
今日のニュース

10

本田圭佑「僕らにはグループ理念と10の行動規範っていうのがあって、これらを意識して生活していると1日の質に革命が起こるんですよね。」

本田


続きを読む

Windows10の強引な更新に企業が注意喚起開始wwwwwwwwwwwwwwww

00


0 :ハムスター速報 2016年5月18日 09:40 ID:hamusoku
社内に謎の注意喚起の貼り紙がw

CiojYznUgAE0UDo




Windows 10アップグレードのアイコンをクリックしたり、PCを再起動した時に現れるのが以下のような表示。2カ月ほど前からこの表示がPCに出現するユーザーはいた模様ですが、ここ数日で、これまで「Windows 10にアップグレードしませんか?」と尋ねてきていたポップアップに、「5月18日に行われるWindows UpdatesでこのPCはアップグレードされます」と予告されるユーザーが急増したとのこと。キャンセルするには「ここ」をクリック。
001_m


http://gigazine.net/news/20160517-windows-10-auto-upgrade/





1 :名無しのハムスター2016年05月18日 09:41 ID:4IdvbmyW0
Windows10とかいう凶悪テロ組織






2 :ハムスター名無し2016年05月18日 09:41 ID:HJhbKXGK0
朝起きたらWin10になってて吹いた






3 :名無しのハムスター2016年05月18日 09:42 ID:okuszs0V0
最強の公式ウイルス、ウィンドウズ10




続きを読む

【悲報】Windowsユーザー、Windows 10へ自動アップデート開始へ…マイクロソフト「Windows10に絶対にアップデートさせてやるぜ!10億台をWindows10にさせる目標だ!」

0 :ハムスター速報 2016年2月2日 16:34 ID:hamusoku
 米Microsoftは2月2日に配布した「Windows 7」および「Windows 8.1」の「Windows Update」で、これまで「オプションの更新プログラム」としていたWindows 10へのアップグレードを「推奨される更新プログラム」に昇格させた。同社は昨年10月、この変更を予告していた。

 自動更新に関連するプログラムは「KB2952664」と「KB3035583」。Windows Update上の概要には「この更新プログラムをインストールすると、Windowsの問題が修正されます」としか説明されていないが、詳細情報を見ると前者のタイトルは「Windows 7アップグレード用互換性更新プログラム」に、後者は「更新プログラムにより、Windows 8.1および Windows 7 SP1にGet Windows 10アプリをインストールする」となっている。
yu_win10



Windows Updateを自動アップデートにしているWindows 7/8.1ユーザーは、今回のアップデートでWindows 10へのアップグレードが自動的に始まる。


 Microsoftは1月、「Windows 10」の月間稼働端末(monthly active devices)が2億台を超えたと発表した。同社は「Windows 10端末を2~3年以内に10億台にする」という目標を掲げている。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1602/02/news081.html




1 :名無しのハムスター2016年02月02日 16:34 ID:qeUezf3e0
は?






3 :ハムスター名無し2016年02月02日 16:34 ID:MyVVCcW.0
嫌がらせしないで






4 :ハムスター名無し2016年02月02日 16:35 ID:sF9s.Qsn0
これはひどい





続きを読む
スポンサードリンク
ハム速twitter・連絡先
ハム速twitter:フォローしますよん

347_1 メールフォーム:広告問い合わせ・ネタ投稿
スプラトゥーン2
ハム速もやるで!

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
livedoorニュース
カテゴリ別アーカイブ
感謝
当サイトではいらすとやさんの画像を多数使わせて頂いております。 この場を借りて感謝とリンクを貼らさせて頂きます いらすとや

アクセスカウンター
  • 累計:

連絡先
当サイトに掲載されている画像等において、著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。迅速に対応いたします
メールフォーム

アクセスランキング