ハム速トップへ

VIPetc!
今日のニュース

15分

懸賞金50万円ゾウガメを15分で見つけられた謎…園長が衝撃のカミングアウト「甲羅がピカピカで体には埃1つなくフンや食べかすなどの痕跡が一切ない状態だった」

20170811-00010002-sanyo-000-1-view



0 :ハムスター速報 2017年8月18日 08:48 ID:hamusoku
不明ゾウガメ「15分で発見」のナゾ 園長が語った「大きな声では言えないこと」

岡山県玉野市の渋川動物公園から大型陸亀のアルダブラゾウガメ「アブー」が2017年8月1日に逃げ出し、飼育員らが血眼になって探すものの「フン一つ」見つからなかった。

14日に懸賞金を発表したところ、16日までに数十人の「 懸賞金ハンター」達が集まって来た。多い時は20人ほどでの捜索が行われた。そしてアブーは16日午後に発見された。発見したのは岡山市の男性(39)と中3の次男(15)。なんと14時に捜索を開始して15分で見つけたのだという。この親子はメディアに引っ張りだことなり、NHKニュースなどで、

「茂みの中の歩きやすい場所を選んで捜した。まさか本当に発見できるとは」
などと満面の笑みで語り、宮本園長から50万円を手渡されるシーンなどが放送された。夏休みの素晴らしい思い出になったようだ。


しかし、飼育員など専門家が2週間かけてもフン一つ発見できなかったのに、レジャー感覚で来た親子が、どうしてアブーを15分で発見できたのだろうか。

宮本園長は取材に対し、

「メディアの方々には大きな声で言えないことがあるんですよ」
とし、小声でこんなことを話してくれた。

アブーが発見された場所は飼育員がこれまで2度探しに行っていてフンや食べかすなど痕跡は一切なかった。しかもあの場所、本来は調べる必要がないという。それは側溝があるためカメはあちら側には行けない、というのだ。そして戻ってきたアブーを見た時に「なるほど!」と思ったという。居なくなった時と様相が違っていて、甲羅がピカピカで体には埃一つないような状態だった。お腹を空かせている様子もなかったという。

実はNHKニュースで園長とアブーの対面シーンが流れた時に、宮本園長は、

「逞しくなった...」
と言って大声で笑っている。今回の騒動が全国ニュースになりアブーの存在が知られるようになり、次は懸賞金がニュースになればアブーが見つかるはずだ、という予感が的中したというのだ。

「とにかくアブーが見つかり言葉にならないくらい嬉しいし、捜索に協力してくれた人、懸賞金をゲットして大喜びをしてくれた親子、結論としては全部丸く収まった。みんな喜んでくれて万々歳、ということです」
と宮本園長は喜んでいた。

https://www.j-cast.com/2017/08/17306107.html?p=all





1 :ハムスター名無し2017年08月18日 08:49 ID:zXX1AdA.0
あっ・・・(察し






2 :名無しのハムスター2017年08月18日 08:49 ID:tyGMf7Rr0
まあ憶測で人を疑うのは良くない






3 :名無しのハムスター2017年08月18日 08:49 ID:E9CcU.500
あれれーー!?





続きを読む

レンタカー借りて利用開始15分でパンクした結果ww

panku_car




1 :名無しさん@おーぷん:2017/03/11(土)01:08:44 ID:MEU
タイヤ交換代、実費負担
なにこれ




レンタカー借りて利用開始15分でパンクした結果ww
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1489162124/




2 :名無しさん@おーぷん:2017/03/11(土)01:09:13 ID:ptD
いくらよ?




5 :名無しさん@おーぷん:2017/03/11(土)01:09:26 ID:MEU
>>2
6万



続きを読む

アマゾンの倉庫番ロボットが優秀すぎて人間が不要に…人間が1時間以上かかっていた仕事を15分で完了しコストカットにも成功

img_2100-640x355


0 :ハムスター速報 2016年6月20日 09:46 ID:hamusoku
Amazonの倉庫番ロボットが24億円以上のコストカットに成功、人間の仕事を奪う日も近い?

Amazonが導入したウェアハウス用ロボットが成果を上げているという話題から。

先日のRecode Conferenceで人工知能エージェント「Alexa」が同社の4本目の収益の柱になると発言し、その中で人工知能関連の開発にも1000人体制で臨んでるということも明かしたAmazon。

こういった最先端テクノロジーの塊みたいな同社が2012年に7億7500万ドルで買収して当時話題になったのがロボット企業のKivaで、Quartzにその利用状況についての記事がありました。


彼らが働き出したのは2014年の後半から。ドイツ銀行グループが出した6月14日のレポートによるとこれまで商品をピックアップして梱包、出荷するところまで人間がやると60分から75分かかったのですが、同じ作業をロボットがやると15分で済むようになったそうです。

2015年第三四半期時点でAmazonには13のウェアハウスで3万台のKivaロボットが働いており、各倉庫で20%のコストカットに成功、これはKivaを導入することで面積あたりに保有できる在庫量が50%も増えたためで、その効果は1ウェアハウスあたり2200万ドル(110円換算で24.2億円)相当になるそうです。

amazonの倉庫動画


http://thebridge.jp/2016/06/amazon-is-just-beginning-to-use-robots-in-its-warehouses-and-theyre-already-making-a-huge-difference-pickupnews




1 :名無しのハムスター2016年06月20日 09:48 ID:dei1KRes0
配達もロボでやってくれ






2 :名無しのハムスター2016年06月20日 09:48 ID:frzt1t4v0
やばい!






3 :名無しのハムスター2016年06月20日 09:48 ID:frzt1t4v0
人間いらないじゃん!








続きを読む
スポンサードリンク
ハム速twitter・連絡先
メールフォーム:広告問い合わせ・ネタ投稿

ハム速公式twitter
https://twitter.com/hamusoku

livedoorニュース
アマゾン


カテゴリ別アーカイブ
感謝
当サイトではいらすとやさんの画像を多数使わせて頂いております。 この場を借りて感謝とリンクを貼らさせて頂きます いらすとや

アクセスカウンター
  • 累計:

連絡先
当サイトに掲載されている画像等において、著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。迅速に対応いたします
メールフォーム

スポンサードリンク