0 :ハムスター速報 2016年9月23日 14:01 ID:hamusoku
iPhone 7、国内の初動は42%減と振るわず 市場低迷が影響か

 米アップルが2016年9月16日に発売したスマートフォン(スマホ)新機種「iPhone 7」「同 Plus」の、主要家電量販店における発売後3日間の販売実績は、2015年9月発売の「iPhone 6s」「同 Plus」に比べ台数ベースで42%減にとどまった。ブラック系の新色へ需要が偏り品薄となっていることに加え、スマホ市場全体の低迷、割安なAndroid搭載スマホの台頭などが影響したとみられる。

 仮想移動体通信事業者(MVNO)回線と組み合わせて使う、割安なAndroid搭載スマホなどが台頭するなか、これまで圧倒的なシェアを誇っていたiPhoneも徐々に競争の渦に引き込まれている可能性も考えられる。

ph1


http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/092102760/




1 :ハムスター名無し2016年09月23日 14:03 ID:UoL8mKN50
大して機能が追加されたわけでもなく、買う必要性がない






3 :ハムスター名無し2016年09月23日 14:03 ID:xvmGMrgn0
イヤホン穴なくしたからかな?






5 :ハムスター名無し2016年09月23日 14:03 ID:xDTUkQFJ0
"One more thing"の無くなったiPhoneに何の価値があるの?




続きを読む