ハム速トップへ

VIPetc!
今日のニュース

75歳

【医療】1割負担の高齢者世代の年間医療費がヤバいと話題に…現役世代の財布の中身死亡

nenkin_kataguruma (1)



【悲報】賃上げ額の3割超が老害世代への医療・介護・年金等の社会保険料の増加で帳消しに…平均給与額が23万円増加するも保険料負担も7万円増加
http://hamusoku.com/archives/10166929.html
続きを読む

【世論】75歳以上の老人の医療費負担を1割から2割へ引き上げについて…賛成40% 反対49%

窓口



続きを読む

【死ぬまで払え】厚生労働省「75歳まで働いて保険料納めれば数千円上乗せできるぞ!働け!!!」

penshion-sedai-min




続きを読む

年金支給年齢65歳→68歳→75歳へ←だったらもう廃止しろよ世代間格差は埋まらないし

nennkin_haraizon


0 :ハムスター2ちゃんねる 2013年8月3日 9:43 ID:hamusoku
政府の「社会保障制度改革国民会議」は7月29日、年金や医療など社会保障分野の改革を盛り込んだ報告書案を提示した。正式な報告書は8月に安倍首相に提出される。

 国民会議は、社会保障制度のあり方について議論するための有識者会議で、ここでの議論は今後の社会保障制度改革のベースになる。
 報告書の案では、社会保障制度改革は、若い世代の安心につながることが重要だとして、子育て支援などの少子化対策について強調する内容となっている。だが若い世代が不安に思っているのは子育て支援が少ないことではなく、将来、年金がもらえなくなるかもしれないという社会保障制度そのものへの不安なのだが、その点については明確な方向性はほとんど示されなかった。


 現在、年金の受給開始年齢は65歳への引き上げが始まっているが、これを67歳から68歳までさらに引き上げるプランが検討されている。だが現実には75歳程度まで引き上げないと制度の維持は困難という見方も多い(本誌記事「年金運用益が過去最高。だが運用原資は毎年4兆円ずつ減少しているという事実」参照)。また現在は物価上昇に応じて年金額も増額される仕組みになっているが、これについても見直しが検討されている。欧州ではすでに物価スライド制を廃止している国も出てきており、これも避けて通ることはできないだろう。

 基本的には現行制度のまま、給付額を減額し、給付を受ける時期を遅くするという形で、制度を維持するということになる。いわゆる世代間不公平の問題は解消されそうにない。

http://blogos.com/article/67272/






5 :ハムスター名無し2013年08月03日 09:47 ID:.kR7.4dy0
年金?あぁ、国家主体の詐欺だろ






6 :ハムスター名無し2013年08月03日 09:47 ID:U9FuoPzt0
貰い得の世代はその分タンス年金をナントカ詐欺で取られてる件

あれ、もしかして詐欺を主導してるのって日本政h







7 :ハムスター名無し2013年08月03日 09:47 ID:MrX3tipl0
もはやこれからは「生まれたら負け」だな







続きを読む
スポンサードリンク
ハム速twitter・連絡先
メールフォーム:広告問い合わせ・ネタ投稿
アマゾン


スポンサードリンク
スポンサードリンク
livedoorニュース
カテゴリ別アーカイブ
感謝
当サイトではいらすとやさんの画像を多数使わせて頂いております。 この場を借りて感謝とリンクを貼らさせて頂きます いらすとや

アクセスカウンター
  • 累計:

連絡先
当サイトに掲載されている画像等において、著作権や肖像権に関して問題がありましたら御連絡下さい。迅速に対応いたします
メールフォーム