koutsu_jiko_car_man



1:名無し23/12/07(木) 13:39:58 ID:DXfO
彡(゚)(゚)「ワイの苦しみをわけてやるわ。ちょこっと車でひいたろ!」キキー

JK「えっ、きゃ!」ドガァ



彡(^)(^)「しめしめ計画どおりや、あとは車からよっこらせっと降りて」

彡(゚)(゚)「おい、何してくれてんねん。テメぇごらああ!車が傷ついたやろおがああ」

JK「うぅ、痛い。痛いです。病院につれてってください」

彡(゚)(゚)「何が病院じゃてめぇ!車が傷ついてんだろがごらああどうしてくれんじゃボケがあああ」

彡(●)(●)「どうしてくれんねん」

JK「・・・」



3:名無し23/12/07(木) 13:40:20 ID:DXfO
彡(゚)(゚)「はぁ、ワイも鬼じゃないからなこうして病院連れてって家まで送るとか優しいやろ。な、ワイ優しいやろ」ブーン

JK「は、はい(怖い)」

彡(゚)(゚)「それにしてもお前の自転車のせいでワイの車ボコボコになってもうたわ」ブーン

彡(゚)(゚)「お前のせいなんやからなわかってんのか」

JK「ご、ごめんなさい」

彡(゚)(゚)「はぁ、もうええわ。今からワイの言うこと聞け。聞かんかったらこのナイフで刺すからな」パチン

JK「えっ、えっ?」

彡(●)(●)「言うこと聞けよ。わかったな」



4:名無し23/12/07(木) 13:40:23 ID:uODj
実話





6:名無し23/12/07(木) 13:40:57 ID:DXfO
JK「いや、やめてください。ナイフしまって!怖い!」

彡(゚)(゚)「だまれ!」ナイフグサー

JK「痛い!痛い!やめてください!」

彡(゚)(゚)「叫んだらこんな顔のかすり傷だけじゃすまんぞ。ほら股開け」

彡(^)(^)「おぉ~可愛いパンツはいてるやんけ~w」

JK「うぅ、なんで私が...」

彡(゚)(゚)「うるせぇ!」ドガッ

JK「ギャッ」

彡(^)(^)「このままワイの自宅で朝までセ◯〇〇パーティや!楽しめよ!」



7:名無し23/12/07(木) 13:41:39 ID:DXfO
彡(゚)(゚)「ふぅ、結局、朝の6時までやってもうたわ。JK〇〇やったわ」

JK「」トローリ

JK「うぅ、もうもうやだぁ。帰してください」

彡(゚)(゚)「返すわけ無いやろ。お前の生徒手帳これか。これ預かっとくわ。ワイ用事あるから逃げんなよ」

彡(^)(^)「帰ってきたらまた〇して楽しもうな。ワイらもう付き合ってるもんなぁ!」

JK「うぅ、もう帰してください」

彡(^)(^)「行ってきますのチューや!ブチュー」ブチュー

JK「うぅ」



8:名無し23/12/07(木) 13:41:58 ID:f3bM
新潟やっけ



9:名無し23/12/07(木) 13:42:32 ID:DXfO
帰宅後

彡(゚)(゚)「帰ってきたらJKおらんやん...。丁寧に紐で縛っといたのに逃げ出しとる」

彡(゚)(゚)「......」


彡(゚)(゚)「くそが、なめやがってクソガキが」

ヤクザ「おいっ!やきうはいるかてめぇコラ!」ドガン

彡(゚)(゚)「ファッ!?」

ヤクザ「てめぇ!200万円の慰謝料いつになったら払うんだよゴラァ!」

ヤクザ「うちのキャバ嬢を強〇しといて知りませんじゃ通らねぇぞ!」

彡(゚)(゚)「は、払います!もうちょっとだけ待ってください!払いますから!」

ヤクザ「払わなかったら本当に殺すからな。絶対に逃さねぇぞボケが!」



10:名無し23/12/07(木) 13:42:49 ID:iWld
実話ってマ?



12:名無し23/12/07(木) 13:43:10 ID:DXfO
彡(-)(-)「うーん、とっさに払いますと言ってしまったが金の当てはない」

彡(゚)(゚)「このまんまじゃワイ、ヤクザに殺されてまうなぁ。どないしたらええんやろか」

彡(゚)(゚)「......。」


彡(゚)(゚)「せや!」

彡(^)(^)「あの強〇したJKの家に行って金もらえばええやんけ。生徒手帳で自宅の住所わかるし完璧や!ワイは天才やな!」



14:名無し23/12/07(木) 13:43:53 ID:DXfO
後日

彡(゚)(゚)「どれどれ、おっ、これがJKの家か。何や立派やな。家の中にはババアが1人か」

祖母「どちら様ですか?」

彡(゚)(゚)「お、さっそくやんけ。強盗や。金目のものだせ」

祖母「えっえっ」

彡(●)(●)「金目のもの出せっつってんだよ!」ガシャーン

祖母「ぎゃ、ぎゃあああ」

彡(゚)(゚)「うるせえええええ」

祖母「ぎゃああああああああ!」



15:名無し23/12/07(木) 13:44:21 ID:DXfO
彡(゚)(゚)「あかん。抵抗うざすぎて殺してもうたわ。金目のモノの位置も聞けてないわ」

彡(゚)(゚)「くそっ、金目のものが見つからねぇ。このままやと...!」


母&JK「ただいまー」

彡(゚)(゚)「!!??」

JK「えっ、なんでここに。きゃ、きゃあああ」

母「えっ、どちらさまですか」

彡(゚)(゚)「くそ、騒ぐな!包丁が見えんのか!騒ぐな!殺すぞ!」



17:名無し23/12/07(木) 13:44:53 ID:DXfO
彡(゚)(゚)「今すぐうつ伏せになれ!殺すぞ!黙れ!」

母「やめてください!お金ならあげますから。ほら●●ちゃんもうつ伏せになって!」

母「うちは見ての通り、そこそこにはお金がある家です。何でも言うことを聞きますから。要求はなんですか?」


彡(゚)(゚)(この母ちゃん、なんか賢そうな母ちゃんやな)

彡(゚)(゚)(......)

彡(゚)(゚)(......)

彡(゚)(゚)(殺しといたほうがええか?)グサー

母「えっ、はっ、オゲッ!」

JK「お母さん!お母さん、いや、いやあああああ」



18:名無し23/12/07(木) 13:45:29 ID:pzZy
畜生すぎやろ



20:名無し23/12/07(木) 13:45:37 ID:DXfO
母「いたっ、いたい!やめてッ!やめて!」

彡(゚)(゚)「オラっ!オラっ!オラっ!」グサグサグサグサ

母「ッフゲ、オッオッキャア............」(絶命)

彡(゚)(゚)「ふぅ、返り血がついてもうたわ。JKちゃーん!またあったねぇ!」

彡(^)(^)「君のことが忘れられなくて自宅まで来ちゃったよぉ。I LOVE YOUやで~」

JK「おかあさん!おかあさん!救急車、救急車呼んでください!」

彡(゚)(゚)「何言うとるねん、もう死んどるで。ほらほらお口パクパクってな!こらおもろい口から血の噴水出とるで!」

JK「おかあ、おかあさん」

彡(゚)(゚)「おい、パッパが帰ってくるまでにマッマの死体を片付けるぞ。寝室に運ぶの手伝えや」

JK「......」

彡(●)(●)「運ぶぞ言うとるやろ殺されたいんか」



21:名無し23/12/07(木) 13:45:37 ID:39mH
ほんま恐ろしい



23:名無し23/12/07(木) 13:46:12 ID:DXfO
ピンポーン
「スイマセーン、ホイクエンデスー。イモウトチャンツレテキマシター」

彡(゚)(゚)「!!」

彡(゚)(゚)「おい、バレないように妹を引き取ってこい。喋ったら奥の部屋で縛ってる婆ちゃんも殺すぞ」

JK「......は、はい」

妹(4歳)「ただいまぁ!あれ?おかあさんは?」

JK「お、おかあさんは疲れて寝ちゃってるんだ。妹ちゃんは奥の部屋で寝てようね」

妹(4歳)「はーい!」



26:名無し23/12/07(木) 13:46:53 ID:DXfO
彡(゚)(゚)「ええ子やな。いいか、このままパッパが帰ってきたら銀行通帳の在り処を聞き出す。そしたらみんな無事で帰したるわ」

JK「......はい」

彡(゚)(゚)「よし、服を脱げ。パッパが帰ってくるまで〇するぞ」

彡(^)(^)「マッマが死んでる横でするとか親不孝者やなコラおもろい」

JK「おかあさん......」



27:名無し23/12/07(木) 13:47:25 ID:DXfO
彡(^)(^)「おっおっおっおっ!これぞJK〇〇〇〇やぁ!気持ちええ!」

JK「うっうっ、おかあさん、おかあさん」

彡(^)(^)「おいおいおい上からも下からも涙流すとか大噴水やんけそんな気持ちええんか!」パンパンパン

JK「イ...モウトハ」

彡(^)(^)「ん?」

JK「妹は助けてください」

彡(^)(^)「ええで!パッパが帰ってくるまでの辛抱や!」ビュルルルル



28:名無し23/12/07(木) 13:47:28 ID:39mH
祖母殺してるのにさらっと生きてって嘘つくのほんま普段から嘘ついてるんやろな



32:名無し23/12/07(木) 13:47:52 ID:DXfO
2時間後

彡(゚)(゚)「そろそろパッパ帰ってくるかなぁ」ビュルルルル


父「ただいまー」ガチャ



彡(^)(^)「キタアアアア」

彡(●)(●)「しねえええええええ!」グサッ

父「なっ、ギャア」


父「おまっ、だれ?」



34:名無し23/12/07(木) 13:49:02 ID:0IJc
>>32
パッパ刺されたあと普通に喋っとるやん



33:名無し23/12/07(木) 13:48:59 ID:lMUC
これどっち勝てるんや?



35:名無し23/12/07(木) 13:49:12 ID:DXfO
彡(゚)(゚)「ワイは強盗や。母親とJKちゃんは奥でおとなしくしてもらってるで。通帳の暗証番号を教えろ」

父「わ、わかった!妻と娘には手を出さないでくれ!俺の会社の通帳もあるぞ!」

彡(゚)(゚)「か、会社の通帳やと!」

父「家の金と合わせれば400,500万円にはなるはずだ、そ、それでなんとか許してくれ!暗証番号は●●●●と●●●●と●●●●だ!」

彡(゚)(゚)「それだけ聞けりゃ十分や!死ね!」

父「グゲッ」(絶命)



36:名無し23/12/07(木) 13:49:47 ID:DXfO
JK「いやあ、お父さん!お父さん!」

彡(゚)(゚)「おいっ、準備しろ!こいつの会社までいって通帳をとりにいくぞ!グズグズするな!妹も殺すぞ!」

JK「えっ、いや、お父さん...。え、あっ」

彡(゚)(゚)「グズグズするな!いいからこい!」グイッ



37:名無し23/12/07(木) 13:49:48 ID:39mH
畜生過ぎる



38:名無し23/12/07(木) 13:50:17 ID:0IJc
さっきからjk逃げれる場面結構あるけどなんで逃げないんや



43:名無し23/12/07(木) 13:50:52 ID:zymW
>>38
妹のためやろ



42:名無し23/12/07(木) 13:50:49 ID:39mH
>>38
まだ祖母生きてると思ってるから



41:名無し23/12/07(木) 13:50:35 ID:FUEe
>>38
それ以上に怖いんやろ



39:名無し23/12/07(木) 13:50:24 ID:DXfO
彡(゚)(゚)「ええか、今は車でお前の父ちゃんの会社に向かってる」ブーン

彡(゚)(゚)「お前は会社についたら中の従業員にお父さんがヤクザに自宅で怒られてて通帳が必要だから取りに来たって言うんやで。」

彡(^)(^)「それが手に入ったら妹とお前は無事で終わりや。ええな?できるな?」

JK「......はい。これで本当に終わりにしてください」

彡(^)(^)「うんうん、わかるわかる。これで終わりにしたる。よし会社についたぞ!ほらっ、取りに行ってこい」

JK「......はい」



40:名無し23/12/07(木) 13:50:30 ID:zymW
まじかよ、彡(゚)(゚)最低だな



44:名無し23/12/07(木) 13:51:08 ID:DXfO
彡(゚)(゚)「いやー一時期は200万円どうしようかとおもったけど、なんとかなるもんやな」

彡(゚)(゚)「金をヤクザに払ったらどうするか。余った金で女買ってもええな」

彡(゚)(゚)「......」ムラムラ



JK「あの、言われたとおり会社の人から通帳もらってきました」

彡(^)(^)「おほぉおおおおガチやんけ!サンキューええ父ちゃんを持ったなお前も!ガハハハ」

JK「......あのこれで......」

彡(^)(^)「分かっとる分かっとる。一回、お前の家に戻ってもっかいしよっか!そしたら全部なかったことにしたる!」

JK「......はい」



46:名無し23/12/07(木) 13:51:56 ID:DXfO
彡(^)(^)「おっおっおっおっ!これぞJKやぁ!気持ちええ!」パンパンパン

JK「......」

彡(^)(^)「おいおいなんか言えや!気持ちよくないんか!マッマみたいに苦しみながら死にたいんか!」パンパンパン

JK「!!」

JK「あ、あんあんあんあん」

彡(^)(^)「お、ええぞその調子や!こらぁ妹も助かるで!」ビュルルルル



48:名無し23/12/07(木) 13:52:41 ID:DXfO
彡(゚)(゚)「ふぅ、気持ちよかったわ。けっきょく2回もしてもうたわ」

JK「これでいいですか。そろそろ......もう許してくれますか?」

彡(゚)(゚)「せやなぁ、どうしようかなぁ。気持ちよかったしなぁ」




妹(4歳)「おねぇちゃん、起きちゃった。おしっこ行きたい」

JK&彡(゚)(゚)「!!!!」

彡(゚)(゚)「おらあああ」

妹(4歳)「えっ、なに」



49:名無し23/12/07(木) 13:52:57 ID:yxpW
市川か



50:名無し23/12/07(木) 13:53:19 ID:zT2U




51:名無し23/12/07(木) 13:53:31 ID:DXfO
彡(゚)(゚)(ガキは泣いてうるさいからな。マッマとパッパの死体みたら泣いて警察に通報される可能性がある)

彡(゚)(゚)(この場で殺してまおう)

彡(゚)(゚)「おらぁ!死ねやぁ!」グサァ

妹(4歳)「痛い!痛い!」

JK「あっ、あっ、あああ」

彡(゚)(゚)「ふぅ、ええ感じに胸に包丁が刺さったな。ワイ」

妹(4歳)「イタイ...イタイ...」ヒューヒュー

彡(゚)(゚)「まだ生きとるな。......おい、妹を楽にしてやれや。首を絞めるとかいろいろ方法あるだろう」

JK「えっ、あぁ」

彡(゚)(゚)「えっ、ちゃうやろ。なんやビビって動けんのか。かわいそうに妹が苦しんでるのになぁ」

彡(゚)(゚)「まあええわ。ワイが殺したるわ」ギュー

妹(4歳)「」(絶命)

JK「うぁ、ああああ」



55:名無し23/12/07(木) 13:54:17 ID:DXfO
JK「どうして妹まで刺したの。なんでこんなことするの」

彡(゚)(゚)「あぁん!うるせぇ!」ズバッ!

JK「いたっ!」

彡(゚)(゚)「ガタガタ抜かすなお前も殺されたいんか!」



56:名無し23/12/07(木) 13:54:39 ID:DXfO
ピンポーン
ケイサツデスー

彡(゚)(゚)「!!!!」

彡(゚)(゚)(あかん、今この家には死体が3つもある。踏み込まれたら逃げられへん)

彡(゚)(゚)(マンション8階やし窓からも逃げられへん。.....こうなったら!)

彡(゚)(゚)「おい!お前は包丁をもってワイに突きつけて脅してるふりをしろ!ワイは被害者のふりをしてなんとか逃げ出す!」

JK「は?」

彡(゚)(゚)「ええから、包丁を持ってしゃんと立て!殺されたいんか!」



61:名無し23/12/07(木) 13:56:31 ID:DXfO
ガラガラ
警察「う、うわなんだこれ。玄関から部屋まで血まみれだぞ!」

彡(゚)(゚)「ちぃ!!!」ダッシュ


警察「おい!抑えろ!」

彡(゚)(゚)「離せ!離せええええ。ワイはなんにもしてない!その女が家族を全員殺したんだあああ!」

彡(゚)(゚)「はなせええええ」



62:名無し23/12/07(木) 13:56:32 ID:39mH
行動力だけは異常に高い



63:名無し23/12/07(木) 13:57:05 ID:DXfO
逮捕後

彡(-)(-)「うーん、逮捕されてもうたわ」

彡(゚)(゚)「まあでもワイは19歳やし、一回もこれまで前科もないし少年院送りですむやろ。懲役はつかんはずや」

彡(゚)(゚)「ワイの先輩も20歳になったら悪いこと辞めてみんな働き始めたからな。ワイもこっからが人生のスタートや」



(´・ω・`)「やあ、君の弁護を勤める弁護人だよ。すごい事件を起こしたね君は。初めてだよ君みたいなのの弁護は」

彡(゚)(゚)「先生、ワイはどれぐらいあとここにいればええんや?もう退屈してもうた。来週ぐらいにはここでられるか?せめて少年院でもええけど留置場はなんもなくて暇や」

(´・ω・`)「......」



(´・ω・`)「君はなにか勘違いをしているようだね。僕の仕事は君をなんとか死刑にならないように弁護することだよ。来週どころか君は判決が出るまで外にでられることはないよ」

彡(゚)(゚)「......は?」

(´・ω・`)「そもそも少年院にはいるのは18歳未満だ4人殺してれば死刑もありうるよ。良くてむきちょうえきだろう」

彡(゚)(゚)「え?え?ワイ死ぬの?え、なんでや?」



64:名無し23/12/07(木) 13:57:30 ID:lMUC
犯人は19歳という事実



65:名無し23/12/07(木) 13:57:34 ID:39mH
19かよ



66:名無し23/12/07(木) 13:57:58 ID:DXfO
裁判長「主文、被告を死刑に処す」

彡(゚)(゚)(あれから弁護士の先生はがんばってくれたが死刑に結局ワイはなってもうた)

彡(゚)(゚)(弁護士の先生は被害者にも落ち度があるとかがんばって弁護してくれたがアホな裁判官共はまったく理解をしてくれなかった)

彡(-)(-)(どこで間違えたんやろな。思い起こして遡れば...ああ、あの時やろか)



彡(●)(●)(あいつの生徒手帳さえ手に入れなければなぁ)



68:名無し23/12/07(木) 13:58:34 ID:DXfO
被告は逮捕後に日本の小説家である永瀬隼介と面会を通じて交流をするようになった。
永瀬は被告の心情や生い立ちをできるだけ理解しようと努めてきたが、交流を進めるに連れて相対している者が想像を超えた理解の及ばない精神性を持っていることに気付き、精神に不調をきたすようになった。

被告は面会の中で「被害者は長瀬さんの取材に協力しないとんでもないやつ」などと罵るなどをして長瀬を困惑させたという。



71:名無し23/12/07(木) 13:59:51 ID:39mH
子供の頃サイコパスに憧れがちだけど実際はただのゴミクズでしかない



72:名無し23/12/07(木) 13:59:53 ID:aLrL
とんだくそやろうやな



76:名無し23/12/07(木) 14:00:19 ID:DXfO
もっと詳しく知りたい人はこちら

https://ja.wikipedia.org/市川一家4人殺害事件



117:名無し23/12/07(木) 14:58:19 ID:XtJ5
かなしい……

>>76
お悔やみ申し上げます。



78:名無し23/12/07(木) 14:01:10 ID:0IJc
霊夢「恐ろしすぎる事件だわ…」



79:名無し23/12/07(木) 14:02:01 ID:DXfO
死刑反対派はこういうのにも更生の余地ありと判断するからね
頭がおかしいとしかいえない



81:名無し23/12/07(木) 14:02:53 ID:lMUC
事件から1年後、高校3年生になったBは、母Dの実家(熊本)に引き取られ、1994年3月に高校を卒業。
同年4月4日の論告求刑を控え、『女性自身』の記者から取材を
受けた。その後、美術系の大学に進学し、2000年(平成12年)春に大学を卒業。
Sに第一審判決が言い渡された1994年8月時点では、関西で一人暮らしをしていた。
1994年から2000年ごろにかけ、Bは『女性自身』の記者や永瀬の取材に対し、「将来は母のようなキャリアウーマンになりたい」と話していた。そして、2004年(平成16年)春に28歳で結婚、亡き両親がかつて移住することを夢見ていたヨーロッパへ移住した

被害者この後ヨーロッパ行くの強すぎやろ



148:名無し23/12/07(木) 16:11:46 ID:g2ea
>>81
これが出来る賢さがあった割には警察に駆け込むの遅すぎちゃうか…



112:名無し23/12/07(木) 14:48:37 ID:yN2W
>>81
すげえな



87:名無し23/12/07(木) 14:04:40 ID:DXfO
>>81
こんなクソみてえな事件起きた国で暮らしたくないやろ
>>38みてえなこという奴や被害者を中傷する奴もむちゃくちゃおったんやで



38:名無し23/12/07(木) 13:50:17 ID:0IJc
さっきからjk逃げれる場面結構あるけどなんで逃げないんや


96:名無し23/12/07(木) 14:06:09 ID:zymW
>>87
被害者を中傷はガチ意味不明で草



93:名無し23/12/07(木) 14:05:42 ID:lMUC
>>87
せやな 悲惨な事件にあった日本に戻る必要なんてないわ
誹謗中傷してくる奴もおったやろうしな



98:名無し23/12/07(木) 14:08:00 ID:DXfO
ちなwikiみりゃわかるが色んな事件おこしまくっとる害虫やで
死刑でよかったわ コンクリやアベックなんかは余裕で逃げ切っとるし



101:名無し23/12/07(木) 14:09:04 ID:zymW
>>98
コンクリは加害者のほとんどが再犯したらしいな



104:名無し23/12/07(木) 14:11:03 ID:DXfO
>>101
反省全くしてないからね
むしろコンクリを脅しにつかっとった



105:名無し23/12/07(木) 14:13:05 ID:K8NX
死刑確定後も再審請求審の弁護人を担当していた安田好弘は、Sの体格について「僕の横幅を二つぐらい並べた大きさ」と形容した上で、「このぐらいデカければ執行なんてとてもできっこない、S君を持ち上げることもできやしないんじゃないか」と考え、獄中にいたSに対し、死刑執行回避のために体を大きくすることを提案していた。

しかし、その目論見が外れたことから、安田は死刑執行後に抗議集会で「(Sの遺体が入るような)特注の棺も準備したのでしょうし、彼の重さに耐えうるロープも用意したのではないか、予行演習も周到にやったと思うんです。
本当に、強固な意志による、周到に用意された計画的な殺人ということです。そこに現れている国家の意思はものすごく強い、無慈悲に強い、という感じがします。」と述べ、死刑執行を批判している。



うーん、この弁護士



115:名無し23/12/07(木) 14:55:48 ID:zymW
>>105
えぇ....



107:名無し23/12/07(木) 14:14:46 ID:DXfO
>>105
こいつ頭いかれとるからな
うんこみてえな事件の弁護無茶苦茶しとる いわゆる人権派弁護士って奴やな



106:名無し23/12/07(木) 14:13:44 ID:DXfO
ちなみにコンクリ事件の犯人共を最初に実名報道したのは週刊文春やで
他が少年だからとひよってる間に実名報道して人気雑誌になった



123:名無し23/12/07(木) 15:19:56 ID:3lVq
こんな事件があったんや



139:名無し23/12/07(木) 16:04:50 ID:RUPv
縁もゆかりもない人間が家にまで押しかけての犯行っていうのがこの手の事件では一番怖くて厄介だわな



ハム速公式twitter
https://twitter.com/hamusoku



今週の人気記事一覧